のジャケット写真

波間に揺蕩う

  1. 波間に揺蕩う

ソロギター・ミディアムロック。

おさむらいさん

「ギターを歌わせる」ソロアコースティックギタリスト。 2007年よりインターネット上に演奏作品を投稿。 「アコギでロックしてみた」と題したソロギターアレンジから人気に火が付き、 演奏動画の総再生数は6000万回を超える。 一般投票・ライブ審査を経てSUMMER SONIC 2011出演。 ABC朝日放送創立60周年記念ドラマ『境遇』BGM、S.E.N.S.の楽曲に参加。 幅広い音楽・楽器経験を背景とし、特殊奏法を取り入れて創られた楽曲は、 ソロギターの枠を超え幅広い視聴者層に受け入れられている。 時に激しく吠え、感情豊かな音を紡ぐギターは”歌っている”ようだと例えられる。 ライブでは一万人以上の観衆の前でも一人とギターでロックする。 オリジナル・カバーを問わずギターで音を創造する。 インターメットを通じて世界に発信する。 台湾では毎年ワンマンライブが催行され、全国紙にも掲載される。 フィリピン、ドイツ他海外のイベントに招かれるなど、日本外の人気も高い。 言葉のない音楽に国境は見えない。 手タレになれとよく薦められる。 珈琲を好む。 時々仲間に珈琲を振舞う。 好きな食べ物は焼きたてのパン。

アーティストページへ

轟レコーズ