論理

  1. おーるでい
  2. お風呂入りたくない
  3. コンカフェ
  4. 酒 新宿 ゴジラ

論理

2018年よりSNSを中心に自身のポートレートをアップロードし被写体としての活動をスタート。そのありのままの姿が話題となり、男女問わず同世代の若者を魅了した。 2019年夏、20年代ネオ感覚バラエティを自称するYouTuber、SALICHANMODEによるプロデュース企画が発端となり本格的に音楽活動を開始。 2020年5月24日にリリースされたセルフタイトルEP「論理」がiTunesのヒップホップ/ラップチャートで1位を獲得するなど、破竹の勢いに乗りながらもどこまでも飾らないナチュラルバイブスロンリーガール。

アーティストページへ

SALICHANMODE