のジャケット写真
カフェでゆったり聴きたいボサノヴァBGM ~優雅で心地よいプレミアムな大人カフェ時間~のジャケット写真

カフェでゆったり聴きたいボサノヴァBGM ~優雅で心地よいプレミアムな大人カフェ時間~

-

Relax α Wave

カフェでゆったり聴きたいボサノヴァBGM ~優雅で心地よいプレミアムな大人カフェ時間~

  1. Amapola (Cafe Bossa ver.)
  2. Recado Bossa Nova (Cafe Bossa ver.)
  3. My Favorite Things (Cafe Bossa ver.)
  4. Wave (Cafe Bossa ver.)
  5. One Note Samba (Cafe Bossa ver.)
  6. Moonlight Serenade (Cafe Bossa ver.)
  7. Blue Bossa (Cafe Bossa ver.)
  8. Black Orpheus (Cafe Bossa ver.)
  9. Brazil (Cafe Bossa ver.)
  10. Ob-La-Di, Ob-La-Da (Cafe Bossa ver.)

"ヴァイオリン+ギターで奏でられる大人気ボッサ・シリーズの新作"

Apple Musicジャズ・チャートで1位を獲得し現在もロングセールを続けるシンプルなボサノヴァ/ジャズ・アルバム「ゆったり聴きたいボッサBGM」。その大人気シーズの最新作としてギターとヴァイオリンのデュオによる作品が登場!

カフェでゆったり聴きたいボサノヴァBGM」は、「Piano Ballads」シリーズや「First Class Lounge」シリーズ等こだわりのハイ・クオリティーな音質の作品で知られるS2Sが手がける、シンプルな編成で洒落たカフェ・ミュージックを奏でるシリーズ。今作はカヴァー集になっており、ジャズ・スタンダード、ブラジリアン・クラシックを中心にした耳になじみのある選曲になっている。

ヴァイオリンとギター、という弦楽器のみの編成になり音の隙間が増えた分、音と音の空間や余韻をより楽しめるようになった作品。音と音の隙間も含めたギターとヴァイオリンの対話をより感じて欲しい…といった堅苦しい聴き方でなくても、確かなテクニックで奏でられる2人の豊かなフレーズと、優雅で洗練されたアレンジによる名曲の数々がたっぷりと堪能できるアルバム。ヴァイオリンのメロディアスで大らかなサスティン、スパニッシュなアタックがたっぷり散りばめられたギター、両者のプレイスタイルの対比にも注目!オススメは、優雅なヴァイオリンが気持ち良い1&2曲目「Amapola」「Recado Bossa Nova」、ボッサ・アレンジ新鮮で良い3&6曲目「My Favorite Things」「Moonlight Serenade」。

名曲の調べとオシャレで優雅な空間を彩る素敵なギターとヴァイオリンのサウンドがたっぷりと詰まった、カフェBGMにぴったりなオススメのデュオ作品!

Guitar: Tsuu
Violin: Chiho Saito

αWave Records