6月の約束のジャケット写真

歌詞

6月の約束

種市 弦

瞳を閉じて 理屈を捨てて

感じればわかるはずだよ

出だしはいつも 躓くけれど

確実に進んでいるのさ

お互いを想ってるが故に

すれ違ってばかりいるけれど

掛け替えのない真実は一つ

同じ夢を見ていたいのさ

6月に生まれた その眩い目で

So please

Let’s try to be happy more

Baby, 氣が狂うほど

優しい声で

Take me to heaven

願いを込めて 指切りをして

でもすぐに間違うこともあるけど

愛しい想いが 消えない限り

何度でもやり直せるはずさ

十年前を想い出そう

二人はまだ知り合ったばかりさ

やっとスタート地点到着

これからが共同制作

時が過ぎ 二人がいっそう

笑えるように

So please

Let’s try to be happy more

Baby, 死んでもずっと

握った手は離さないよ

6月に生まれた その眩い目で

So please

Let’s try to be happy more

Baby, 氣が狂うほど

優しい声で  Take me to heaven

時が過ぎ 二人がいっそう

笑えるように

So please

Let’s try to be happy more

Baby, 死んでもずっと

握った手は離さないよ

  • 作曲

    種市 弦

  • 作詞

    種市 弦

6月の約束のジャケット写真

種市 弦 の“6月の約束”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

6月の約束

種市 弦

  • ⚫︎

    6月の約束

    種市 弦

歌、作詞、作曲、編曲、演奏、プログラミング / 種市 弦

アーティスト情報

  • 種市 弦

    種市 弦 Gen Taneichi シンガーソングライター (歌、作詞、作曲、編曲、ピアノ、キーボード、ベース) 1974年、ジャズベーシストの父とダンス教師の母との間に生まれ「弦」と授かる。 1994年、20歳。フォーライフレコードより佐藤博プロデュースでメジャーデビュー。 自身の活動の傍ら、smapや杏里など他アーティストへの楽曲を手がける。 2018年、テレビ神奈川(tvk)「イイコト」内 5分のコーナー「種市弦の注文の多い音楽会TV」のメインパーソナリティーとして活動。

    アーティストページへ

+ i e

"