のジャケット写真

Pulp Fiction 2.0

  1. Bloomin'
  2. Weekend Lover
  3. Sweet Revenge
  4. Más Que Nada
  5. Raga Vibes
  6. Club 69

シンガーソングライターA.Y.Aと、ビートメイカーNaclearがタッグを組んだ新作は、エレクトロとヒップホップ、R&Bを快楽主義的に融合させたユニークなベースミュージック。現行型のフロウが炸裂するセンシュアルな先行カット「Weekend Lover」、熱帯トラップ/ベースサウンドを軸に展開する美女賛歌「Más Que Nada」、不穏な空気がクールな殺傷能力120%トラップ「Sweet Revenge」等、攻めの姿勢に食らいっぱなしの全6曲。

A.Y.A

A.Y.A(エーワイエー)は東京を拠点に活動するシンガーソングライター。現行のUSシーンに目配せしたソングリティング力と、アンニュイな歌声が魅力。

アーティストページへ

Naclear

1994年生まれ 大阪在住。daoko「BOY」のMV主演に抜擢され謎の少年として登場。以降音楽制作に興味を持ちベースミュージックを探求。 音楽を初めて半年足らずでデモを完成、LHW?に届くがあまりの完成度とセンスで脱帽、LHW?2015アーティストとして所属が決定。 コンピレーションアルバム「D.I.Y. -Memories and Winter-(LOW HIGH WHO? V.A.)」「Dahm feat. Momose」初の楽曲として提供。2015年にファーストアルバム「Sorrow」をリリース。 国籍を感じさせないトラックメイカーであり、今、一番進化の著しいアーティストである。

LOW HIGH WHO? PRO