パラドックスタワーのジャケット写真

歌詞

パラドックスタワー

円盤少女

言葉の地図で迷わないように

真実を最短距離にねじ曲げる

今日まで重ねた作り話は

いつしか矛盾の塔を築いた

あの時 僕らは二人いた 同じ時間の違う場所で

君が見た僕とここにいる僕が 今夜もレットキスダンス

鏡の中の時計を見て 時系列は逆さまになる

夜明けへと続く本当の出口を探すのだ

アレ アレ ここはどこ 階段を駆け上がれ

君と僕の難事件が解けるまで Go up to dawn

歩いて来た道を引き返せば

どこかで誰かと会えたはずなのに

今と過去をつなぐ螺旋状の

階段はいくつもあると気付いた

小説にもならないような 掟破りのミステリーさ

最初の問いかけそのものが答えだという マジック オブ ロジック

理屈で考えてしまえば ここから二度と脱け出せない

目を閉じて 何も見ないで扉を開けるだけ

アレ アレ ここはどこ 階段を駆け上がれ

君と僕の難事件が解けるまで Go up to dawn

  • 作曲

    和田純次

  • 作詞

    和田純次

パラドックスタワーのジャケット写真

円盤少女 の“パラドックスタワー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"