サクラクライのジャケット写真

サクラクライ

本田望結

    トラックリスト

    ※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
    ※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

    女優としても、フィギュアスケーターとしても活躍する本田望結が歌手デビュー。
    淡く切ない恋心を透明感溢れる澄んだ声で歌い上げた楽曲は、初挑戦となった作詞を手掛けた。
    「昔からポエムを書くのが好きで、日頃、学校、撮影、収録、スケートというループな毎日を送る中、自分にもいつかキュンとなるようなことが起きたらいいなという妄想癖です」と照れたようにはにかんで見せたが、6月1日に誕生日を迎えた17歳の等身大の恋心が切なく描かれている。
    「桜」というキーワードの入った楽曲ではあるが、春=桜というだけでなく、日本の象徴でもあるSAKURAを世界に発信していきたい気持ちと、いつでもこの曲を聴いていただきたいという思いを込めて、誕生日という記念日に「サクラクライ」をリリースすることを発表したかったという。
    作曲は、2020年プリンスアイスワールド熊本・広島公演で出会ったBOOOST U-key、編曲には数々のヒット曲を手掛けるトラックメーカーのCarlos K.氏を迎え、切ないバラードの仕上がりとなったこの曲は、同年代に響く、キュンとするラブソングになること間違いなし。

    アーティスト情報

    • 本田望結

    Blue Records