Garageのジャケット写真

歌詞

Anyway (feat. オジワル)

Mr.Bud

すぐ忘れる都合良い脳さ

立ち止まるコーナー

思考停止の甲斐性なし

情けなくて発言もできず

黙々働き投げやりの笑み

後ろめたさと欲望の共存

孤独が生み出すのは被害妄想

挫ける度評価されるMy song

BASEでCD売れ向かうローソン

どうやらまだらしいワルボの命日

語り継ぐには浅すぎる歴史

平凡な景色 も悪かないが

他が定めた道は歩かない

どっかの誰か風が幅を利かす

横目にこなす任務は的確

守るMy rule少しのモラル

目の前のリアル今はとにかく

現状はBlue過ぎ去っていくような

Loop & Loop

時に乗ってまた汲み取って

繋がり持ってなぞって

辿るようなMay day

返答は無くたって

繰り返すんだRoots & Blues

時に乗ってまた汲み取って

繋がり持ってなぞって辿るような

また気分やったり辞めたり

招き入れた事は人のせいにはしない

最高と最悪の想定

どちらかと言えば後者

考えるAll day

卑屈なんじゃないこれが普通

茶々入れるMr.Ms.ポジティブ

意識の違いだけだぜここにいる

それでもいいって仲間の元に行く

Bud 俺は鳥肌を信じる

新しいも古いもどうでもいい

この旅の終わりにある気付き

寝て起きたら繰り返すミスリード

"これが俺だしな"って簡単に

開き直りゃラクだねタチは難儀

既に始まってる出遅れは承知

我未だロードリーフ

現状はBlue過ぎ去っていくような

Loop & Loop

時に乗ってまた汲み取って

繋がり持ってなぞって

辿るようなMay day

返答は無くたって

繰り返すんだRoots & Blues

時に乗ってまた汲み取って

繋がり持ってなぞって辿るような

  • 作曲

    Mr.Bud

  • 作詞

    Warbo, OZY

Garageのジャケット写真

Mr.Bud の“Anyway (feat. オジワル)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Mr.Budが2ndとなるアルバムを発表。
客演にはOll KorrectからNF Zessho をはじめ、CHICO CARLITO、Sound’s Deli のGypsy Well、Pitch Odd Mansionのサトウユウヤ、Warbo、そしてANPYOなど親交の深い実力派ラッパーが参加。
一貫して持ち味のメロウネスな空気感が心地良い作品となっている。

アーティスト情報

Road Leef

"