「甘雲曲第90番 / 上」のジャケット写真

歌詞

サクラ・マキアート

ドレミ・ファ

色は匂へど に 散りぬるを、

我が世誰そ 常ならむ 唄よ。

有為の奥山 故 今日を越えて、

浅き夢見じ 酔ひもせず。

少しだけ大きい袖口を抜けた先、

背伸びをしても未だ遠い未来に、

煌々光る夢を宛てがった日々を、

肩を並べて歩いた小さめの歩幅。

コーヒーの苦味が「青」なら、

ミルク( )の甘味で「春」を謳うんだ。

はらり、はらり。桜ノ刻。

薄紅、萌ゆる。絶ゆる。月冴ゆる、雪解。

空蟬、燃ゆる。吠ゆる。「群青」

鳴り止まない雨の音に隠れた声、

後悔をして涙を流す曇空もある。

喜びも悲しみも全部抱き締めて、

気付かない間にズレてきた歩幅。

コーヒーの苦味が「傷」しい、

ミルク( )の甘味が「心」を挽き立てる。

ふわり、ふわり。揺蕩ウ。

月詠、失さる。鏈さる。突刺さる、振袖。

縁取、鬱さる。勝さる。「立春」

四度目の"雪解"の事後で、

ほろ苦い口溶けを過ぎて、

花曇、小雨、後、蝉時雨、

桐一葉、紅葉、後、風花。

左側になった「三一月」

右側になった「三八日」

氷点下「-2℃」凍さる。

本日ハ、日本晴レ。ナリ。

ひらり、ひらり。剥離ル。

運命、図かる。掛かる。遠去かる、接吻。

宿命、測かる。解かる。「ねえ…?」

  • 作曲

    aria.C.millefeuille

  • 作詞

    heartphilia.E.merrybell

「甘雲曲第90番 / 上」のジャケット写真

ドレミ・ファ の“サクラ・マキアート”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    サクラ・マキアート

    ドレミ・ファ

  • 2

    メトロ・ファンタジア

    ドレミ・ファ

アーティスト情報

ドレミ・ファ

"