Track List

  • Play music

※ Preview may take some time.
※ Preview is not available for songs under copyright collective.

沖縄県の北部 やんばるの大自然に囲まれた小さな小学校が数年前に廃校となった。今もその校庭を前にすると、子供たちの歌声や運動会の声援が聞こえて、元気にはしゃぐ姿が目に浮かんでくる。きび畑は風と共に優しく靡き、波の音にまじり三線の音が聴こえて来るようです。ああ、きっとどれだけの歳月が流れても、この地で育った子供たちの思い出は、自然の中で生き続けていくのだろう。いつまでも信じ愛し続けていく大切さを思うと、胸が熱くなった。すると頭の中で音楽が流れた。僕は静かに歌っていた。「想い花(ウムイバナ)」はそうしてできた歌です。目の前の形あるものはどんなに変化しようとも、心の中の想いは確かに、変わらずここにあるのだと。そう何度も繰り返しながら歌を書いた。ぜひ楽しんで聴いてください。ありがとうございます。福田八直幸

Artist Profile

freesia record