裸足の少年のジャケット写真

歌詞

裸足の少年

NOBU

裸足のまま飛び出した

ただがむしゃらに ただがむしゃらに

走り抜いている この人生は

見えない未来を信じれるか

自分自身と常に戦った

ただまっすぐに ただまっすぐに

あの日誓った あなたとの約束

自問自答を繰り返し

また自分で自分の背中押した

なんのため 誰のため

その目的 失えば意味はない

飛び出した15の夜

あなたのために負けはしないぜ

裸足のまま飛び出した

夢追った一人の少年は

何を言われても アイツに笑われても

負ける事なく がむしゃらな姿

裸足のまま飛び出した

傷負った一人の少年は

夏の熱さ 冬の寒い日にも

負ける事なく がむしゃらな姿

一人寂しい時もあるけど

誰かの勇気になれれば…

悔しさ 悲しさ 孤独を握りしめ

今日も前へ 明日も前へ

汗と共に流れた涙

今は誰が見てなくても一人じゃない

家族 仲間の思いを握りしめ

今日も一人前へ進む

裸足のまま飛び出した

夢追った一人の少年は

何を言われても アイツに笑われても

負ける事なく がむしゃらな姿

裸足のまま飛び出した

傷負った一人の少年は

夏の熱さ 冬の寒い日にも

負ける事なく がむしゃらな姿

  • 作曲

    NOBU

  • 作詞

    NOBU

裸足の少年のジャケット写真

NOBU の“裸足の少年”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    裸足の少年

    NOBU

来年、2022年8月8日のメジャーデビュー10周年に向けた第3弾シングル「裸足の少年」

アーティスト情報

  • NOBU

    NOBU(1988年7月3日生まれ) 宮崎県小林市出身。 シンガーソングライター。 ジャンルにとらわれない自由な音楽スタイル。 2017年、“いま、太陽に向かって咲く花”で再デビューをきっかけに「FNS歌謡祭、NHK SONGS、ベストヒット歌謡祭」に出演。 音楽番組以外にも「深イイ話、ケンミンショー」などにも出演。 2017年度、「日本作詞大賞ノミネート」され、「日本有線大賞、レコード大賞」のダブル新人賞に輝く。

    アーティストページへ

NOBU

"