ふたりの恋のうたのジャケット写真

歌詞

ふたりの恋のうた

MIO

いつもの帰り道を追って、

結んだ髪の色味を・・。

冷たい風が過ぎゆく、

春、まちどおしい。

見つからないの、あなたが、

この写真、手のひらで・・。

つま先みつめていたの、

あふれる木漏れ日に。

冷たい風が駆けてく。

かざらない横顔で・・。

つめたく指を鳴らして、

春、まちどおしい。

もしも君が、この思い出を

駆けていくのなら手放そう。

空にまいた星駆けるより、

ぼくは君を想うから・・。

あたらしい春を追ってって、

つま先がのびるほどに。

あぁ、君を思い出すのは、

この夜を最後にしたい。

『暑くなったね。』よく笑う、

君を見たいけど・・、

つまり君と話したいだけ。

そのことに気づいてほしい。

あぁ君が、その道ながら、

春の風にのって舞い上がる。

そして僕の、この恋心、

新しい風になる。

  • 作曲

    とえだりつこ

  • 作詞

    とえだりつこ

ふたりの恋のうたのジャケット写真

MIO の“ふたりの恋のうた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    ふたりの恋のうた

    MIO

2021年9月リリース。
MIO(ミオ)セカンドシングル。

作詞作曲:とえだりつこ
編曲:いっしん

アーティスト情報

The Bonheur company

"