Six Strings to Liveのジャケット写真

Six Strings to Live

-

広末慧

Six Strings to Live

  1. Six Strings to Live

ギタリスト・広末慧による初のソロ作品は、荘厳なストリングスとピアノに絡むロックギターインストゥルメンタル。
メロディックなリード、カッティング、
自身のこれまでのギタープレイの集大成を追求した楽曲。

広末慧

2011年よりギタリストとして活動を開始。亜沙、崎山つばさ、綾野ましろ、鈴木杏奈など、多くのアーティストのツアー及びレコーディングに参加。 これまでに重音テト「吉原ラメント」や浦島坂田船「色恋」などの楽曲に参加している。 2019年10月、 新木場STUDIO COASTにて開催された崎山つばさ PREMIUM LIVE 2019 -Flow*er-にギタリストとして参加。2020年、NoGoDのヴォーカリスト・団長と共に新バンド「団長×広末慧」を結成した。

アーティストページへ

glorydive