雨のおと #2+のジャケット写真

歌詞

雨のうた

クチサキ

なんでもない夜にさ

手紙を書いてみたんだ

流星群っていうのかな

雨なんてちょうど降るから

おまじないのまま隠れてしまった

誰が決めたの 星に願いを

さよなら 声を捨てた夜

零れる雨には涙を

息を止めても廻る世界よ

耳を塞いで唱えた

雨のうた

音に込めた願いごとが叶うのなら

枯れた涙すら花束みたいだ

わすれないから

雨のうた 止まないで

口ずさめば息ができる

傘は邪魔だな

雨のうた

切り刻んだ願いごとは散りばめたら

果てはどこか知らない誰かに

奇跡を呼ぶといいな

雨のうた 止めないで

またいつか聞こえてくる

それじゃだめかな

雨のうた

わすれないから

枯れた涙すら花束みたいだ

果てはどこか知らない誰かに

奇跡が届くといいな

Leave all the lights away

Just to hear you sing of rain

I'd count the drops again and again

'till clouds get faded after rain

  • 作曲

    クチサキ

  • 作詞

    クチサキ

雨のおと #2+のジャケット写真

クチサキ の“雨のうた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

//."///."//
Artwork by 4696

アーティスト情報

INNNI

"