トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

作曲から演奏、プログラミングをこなしつつも、哲学とユーモアのこもった詩であなたに問いかける、漂流者G.RINAの歌とことば。FNCYや現在はモダンソウルのスタイルで活躍するG.RINAの初期2nd日本語アルバム。話題となった哀愁のブラス入りソウル「東京のジプシー」を含む13曲。

過去ランキング

漂流上手

Apple Music • R&B/ソウル トップアルバム • 韓国 • 163位 • 2021年2月9日 Apple Music • R&B/ソウル トップアルバム • 日本 • 180位 • 2020年6月24日

過去プレイリストイン

東京 (みやこ) のジプシー

Spotify • FNMNL • 2020年6月24日

アーティスト情報

  • G.RINA

    東京出身、乙女座のシンガーソング・ビートメイカー/DJ。 2003年、作詞・作曲/演奏/プログラミングを自ら手がけた1st アルバム「サーカスの娘 -A Girl From A Circus-」でデビュー。以来、一貫したセルフプロデュースで5枚のアルバムをリリースする他、英国、韓国アーティスト、ヒップホップ、アイドルからアニメまでプロデュース、詞/楽曲提供、客演など多数の作品を発表。(土岐麻子、坂本冬美、tofubeats、OMSB、Negicco、キャロル&チューズデイ他) DJとして世界の先端ダンスミュージックを掘り続け、ミックスCD:Destination1-5、Strictly Rockers14、Jazzz Time2、Terra Disco、全編現地音源にこだわったシリーズ『♡♡インド/アフリカ/ブラジル』など。イベントに応じた多彩な選曲が持ち味ながら、昨今はディスコや広義のソウル、ヒップホップを中心としたバックトゥルーツな選曲をしている。 5年間の休止を経て制作活動を再開、2015年5年ぶりのアルバム『Lotta Love』(タワーレコード)、2017年『LIVE & LEARN』(ビクターエンタテインメント)をリリース。 2018年、ZEN-LA-ROCK、鎮座ドープネスとともに3人組ヒップホップユニッ ト「FNCY」を結成し、2019年7月アルバム「FNCY」をリリース。 G.RINA & Midnight Sunとして、またFNCYとして精力的にライヴを行なっている。

    アーティストページへ

ANGEL'S EGG / G.RINA