EGOのジャケット写真

歌詞

死にたい夜

BLUEGOATS

雨降る夜 電気街ぬけ

錆びたコイン コーラに変えて

真っ暗な世界で 君だけ1人

小さく小さく光って見えた

君と出会って 思い出したの

僕もいつかは 輝きたいこと

もうずっともうずっと隠し続けてた

何度も何度も見ないフリしてた

「羨ましいな 君は才能があって

誰かの特別でいられて」

こんな言い訳ばかり

ごまかしばかりが

上手くてしょうもない

あぁ、死にたい夜やり過ごしても

夢や希望なんてない

いつかは僕もって

夢見ては何にも変わらないまま

あぁ、探してたのは

こんな夜じゃない

もう逃げ出してしまいたい

眩しいだけで見えない光

いつか照らしてくれる?

センター街の 奥の細道

あの日のコーラ 覚悟に変えても

真っ暗な世界で僕だけ1人

少しも少しも光らなかった

「思い知るんだ 僕は何もなくて

気付いても 何も掴めない」

こんな言い訳ばかり

ごまかしばかりが

上手くて しょうもない

あぁ、死にたい夜やり過ごしても

夢や希望なんてない

いつかは僕もって

夢見ては何にも変わらないまま

あぁ、探してたのは

こんな夜じゃない

もう逃げ出してしまいたい

眩しいだけで見えない光

照らしてくれなくていい

死にたい夜でも 私でしかない

  • 作曲

    M87

  • 作詞

    ほんま・かいな

EGOのジャケット写真

BLUEGOATS の“死にたい夜”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"