Narrow Cosmos 104のジャケット写真

Narrow Cosmos 104

-

Fragment

Narrow Cosmos 104

  1. Narrow Cosmos 104
  2. Crossing World
  3. Bathroomdrumming
  4. Wednesday
  5. Winter Girl
  6. Required voice
  7. Statement Dub
  8. Polygonair
  9. Wednesday (ogiyy remix)
  10. mohoubeat (Quarta330 remix)
  11. Grean Peach (Geskia! remix)

あらゆるジャンル/カルチャーを横断するトラックメイカーユニットFragmentによるコラボ作も含め通算5作目にして初のインスト作品。
ネット上で高値取引されていたアナログE.P『咲ク、ササクレ。』収録 “Polygonair” が初のCD化。

RemixerにはHyperdub(UK)に所属しRadiohead・トムヨークのweeklyチャートに選出、Flying LotusのRemixにも抜擢された“Quarta330”
flau、術ノ穴、PROGRESSIVE FOrMなど様々なレーベルからリリースし、国内外のクリエイター・メディアから高い評価を得る“Geskia!”
昨年術ノ穴よりval×ogiyy『taste of freedom』で鮮烈デビューを飾り、B.I.G JOEのRemixアルバムへ3曲の参加をした“ogiyy”による3作品を収録。

HIPHOP、エレクトロニカ、音響系、ノイズ、現代音楽、アブストラクトなど様々な断片を紡ぎ、狭くも広大な104号室から放たれた新たな音に耳を傾けてほしい。

Fragment

フラグメント。kussyとdeiiによるトラックメイカーデュオ。レーベル「術ノ穴」主宰。ヒップホップを根底に様々な音楽要素を自由な発想で還元し、独自の音を生み出す。ジャンルレスなアーティストへのプロデュース・Remix(やくしまるえつこ、私立恵比寿中学、パスピエ、LEO今井etc.)をはじめ、2007年ワールドカップバレーのCM音楽や映画音楽を製作するなどクロスオーバーな活動を展開。環ROYとの共作盤「MAD POP」(2008年)、2ndアルバム『vital signs』(2010年)は数々の有力媒体でベストディスクに選出され、シーンに強烈なインパクトを与えた。Liveでは2台のサンプラーとPC、lenoの映像演出を用いて『FUJI ROCK FESTIVAL '13』『SonarSound TOKYO』『FREEDOMMUNE 0』『GUNMA ROCK FES』など大型フェスからクラブ・ライブハウスなど場所を問わず出演。2011年『鋭 ku 尖 ル』2012年『narrow cosmos 104』2013年『感覚として。+ササクレ』をリリース。主催fes『ササクレフェス』をはじめ様々なプロジェクトが控えている。

アーティストページへ

術ノ穴