1%の革命前夜のジャケット写真

歌詞

バランスボール・エブリデイ

Losstime Life

同じ日曜日繰り返すたびに

感傷な感情 止め処ない

気遣いマン今日も丸い地球を

テクテク歩(ふ)よ 進め

すり替えてしまったロマンスの影

世知辛い世はまだ据え

白い錠剤を飲み込み

ひたすら踊ろうか

とびきりだった妄想列島

右往左往前方 暴走反騰(はんとう

誤魔化さないで 居間に溺れる

君の瞳はプールさ

枯れちゃった欲望に手を伸ばせ

(あーイヤーイヤーイヤー)

触れた神経が 作る笑顔

(イヤーイヤー)

冷たい水に溺れながら

保ってきたバランスボール

君の業で壊れたのは

僕のほうでした

知らない場所に放り出される日々

情熱は今日も手を替え

気遣いご無用 消耗品ですから

代わりはまだ居る

ロシアンルーレット 神様は僕に

ひたすら狙い定めて

流れる赤 その臭いは

誰かを救えるの?

焦がしたスプーン10分で飛ばせ

針は怖いの愛情 Why not?

逃げ出せないの?内容無いの

君はズルいよ 連れてくぞ

誰が作った理想 吹き飛ばせ

(あーイヤーイヤーイヤー)

広がった瞳孔に 映る笑顔

(イヤーイヤー)

鍋の蓋を閉じるように

演じていたこの世界で

裏切られて良かったねって

僕のせいでした

枯れちゃった欲望に手を伸ばせ

(あーイヤーイヤーイヤー)

赤い照明が 暴く笑顔

(イヤーイヤー)

狭い部屋で保っていた

青く蒼いバランスボール

君が「邪魔」と蹴飛ばすから

目が覚めました (ありがとー)

  • 作曲

    龍崎一

  • 作詞

    龍崎一

1%の革命前夜のジャケット写真

Losstime Life の“バランスボール・エブリデイ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

1%の革命前夜

Losstime Life

Youtubeで累計1000万回再生を誇るLosstime Lifeの待望の4th Album。
前作から1年、新たな物語が始まります。

「初めて自転車に乗れた」、「解けなかった問題ができるようになった」
誰しも何かの成功体験を持っていて、自分の人生に革命が起こります。
自転車なら遠い距離を移動できるようになった。
成績なら一つ上の進学先を選べるようになったなど…
それはきっと一朝一夕ではなく、それまでの積み重ねがあったから。
天才でもない限り、挫折や壁に打ち当たることでしょう。
自分には才能がないと諦めたくもなるでしょう。
「このまま続けても99%無理だ」
でも僕らは進まないという選択はできない。
今日が「1%の革命前夜」かもしれないから。

アーティスト情報

Canaria Records

"