1%の革命前夜のジャケット写真

歌詞

ノルカソルカ

Losstime Life

誰も教えない 空の色の名前と

頬をくすぐった暖かい風の行方

足跡はいつでも

後ろについてくるから

この踏み出す一歩

間違えないように祈った

誰かが笑ってる

「勝ち負けが全てなんだ」と

誰かが泣いてる「運命は残酷だ」と

今瞬いた星 手を伸ばし 掴んだ何か

照らした明日は 何処へ行くの

ノルカソルカ

弾いた指先にありったけ願い込めて

抱きしめたツキ一欠片 僕を導いて

あたためた想いは瞬いて

胸の高鳴り止まらない

運命の女神様

僕に微笑んでください

悪い予感だけが僕に囁く

だからケセラセラ思うように

進むだけなのさ

今消えてく星に願ったって

掴めない何か探すより

明日を引き寄せて

ノルカソルカ

未来は僕のもの

天も地も迎えよう

でも叶うならツキ一欠片

僕を導いて

瞬間閃いた一言が

未来を変えていくのなら

運命の女神様

僕を見守ってください

ノルカソルカ

魔法の言葉じゃない

僕の気持ち次第

でも今だけはツキ一欠片

僕を導いて

ノルカソルカ

弾いた指先にありったけ願い込めて

運命の女神様

僕に微笑んでください

  • 作曲

    龍崎一

  • 作詞

    白井舞

1%の革命前夜のジャケット写真

Losstime Life の“ノルカソルカ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

1%の革命前夜

Losstime Life

Youtubeで累計1000万回再生を誇るLosstime Lifeの待望の4th Album。
前作から1年、新たな物語が始まります。

「初めて自転車に乗れた」、「解けなかった問題ができるようになった」
誰しも何かの成功体験を持っていて、自分の人生に革命が起こります。
自転車なら遠い距離を移動できるようになった。
成績なら一つ上の進学先を選べるようになったなど…
それはきっと一朝一夕ではなく、それまでの積み重ねがあったから。
天才でもない限り、挫折や壁に打ち当たることでしょう。
自分には才能がないと諦めたくもなるでしょう。
「このまま続けても99%無理だ」
でも僕らは進まないという選択はできない。
今日が「1%の革命前夜」かもしれないから。

アーティスト情報

Canaria Records

"