1%の革命前夜のジャケット写真

歌詞

Onaji Tsuki No Shita(cover)

Losstime Life

2人同じ顔で笑う 西陽照らす君の影

ぽっかり空いた胸の穴に ハマる形

籠の外

臨界点 超えた 瞳から溢れ出す

嘘が 止まらない

最期になるかもよ?

それじゃまたね

ソレジャマタネ…

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

One、Two、Three

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

昨日の痛みで

報われないけど 同じ月の下

触れられないけど 同じ月の下で

嫌いだった 部屋の隅で

傷がつかないように守って

言葉研いで できた ナイフ

貫くのは僕のハート

限界点 超えた 愛情が

次元を食べて 抉りとる

最期になっちゃった

それじゃまたね

ソレジャマタネ…

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

One、Two、Three

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

綺麗な答えで

報われないけど 同じ空の下

触れられないけど 同じ空の下で

報われないけど 同じ同じ

触れられないけど 同じ同じ

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

One、Two、Three

ワン、ツー、スリー

わん、つー、すりー

昨日の痛みで

報われないけど 同じ月の下

触れられないけど 同じ月の下で

オナジ ソラノ シタデ

  • 作曲

    龍崎一

  • 作詞

    龍崎一

1%の革命前夜のジャケット写真

Losstime Life の“Onaji Tsuki No Shita(cover)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

1%の革命前夜

Losstime Life

Youtubeで累計1000万回再生を誇るLosstime Lifeの待望の4th Album。
前作から1年、新たな物語が始まります。

「初めて自転車に乗れた」、「解けなかった問題ができるようになった」
誰しも何かの成功体験を持っていて、自分の人生に革命が起こります。
自転車なら遠い距離を移動できるようになった。
成績なら一つ上の進学先を選べるようになったなど…
それはきっと一朝一夕ではなく、それまでの積み重ねがあったから。
天才でもない限り、挫折や壁に打ち当たることでしょう。
自分には才能がないと諦めたくもなるでしょう。
「このまま続けても99%無理だ」
でも僕らは進まないという選択はできない。
今日が「1%の革命前夜」かもしれないから。

アーティスト情報

Canaria Records

"