plumsのジャケット写真

歌詞

Good Time (feat. TOCCHI & HANG)

hokuto

そこら辺のものくちゃくちゃに丸めて投げた

たまたま小さな的に当たった

横にいた奴ら驚いてたから

また投げた何度も全て外れた

のめり込んだまたは飽きた

皆歩き回り探す何か

突然の膨大な暇潰し方

手に取る投げ出す中

目を奪われた大人遊ぶ技

真似て明け暮れて成長成功

自信と腕持ち始め始まる迷路

俺は喜べたゴールない事

道端で風にさらされた安価な絵画も

もてはやされた途端に傑作に

何が違うか時代のイタズラ

俺らが踊れるかが全てで答えさ

諦めた訳じゃなくその先

他人の為に音楽をしてない

でも現実 価値観が似てたら

お互いがもっと助け合えるかな

ずっとまぐれで生きてる感じで

数字と結果が視野を狭くして

凄いことしなきゃダメって思ってた

よかった。楽しさをギリで覚えてた。

好きの感情を大事にしなくちゃ

それが楽しいに直結するから

近いうちに過去の存在化

その時は一緒に進化楽しみたいじゃん

諦めた訳じゃなくてその先

引退やゴールなどない世界

憧れと遊びで夢の始まり

昔嫌だった明日が早変わり

道端で風にさらされた安価な絵画も

もてはやされた途端に傑作に

何が違うか時代のイタズラ

俺らが踊れるかが全てで答えさ

宇宙からみたら存在が幻

歴史に名前も残らないし

無意味だけど有意義それでいい

人生はいかに楽しく暇つぶし

今だわからんドレミファソラシド

でも擦り切れない好きを持って遊ぶ

知らないの数だけ笑えるかも

答えは探すよりも生まれる だろ

  • 作曲

    hokuto

  • 作詞

    TOCCHI, HANG

plumsのジャケット写真

hokuto の“Good Time (feat. TOCCHI & HANG)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

前作リリース以降、活躍のフィールドを飛躍的に拡げ続けるhokuto。数々のプロデュースワークスをこなしながら3年の制作 期間経て完成させた本作は、ヒップホップの軸はブレずに、MPCだけではない多種多様なサウンドを取り入れた上で現在 進行形でアップデートした幅広い音楽性を魅せている。心地良いメロディとキャッチーさを保ちつつも、エモーショナルなサウ ンド、ヘッズを唸らすディープな一面も見せており、自身の揺るぎないヒップホップへのマナーと愛を凝縮させた一つの物語が 体現できる作品となった。同友の唾奇、TOCCHI、HANGをはじめ変態紳士クラブよりWILYWNKA、VIGORMAN等、自身 がこれまでに出会ってきた仲間達と敬愛するアーティストと共に創り上げた極上のグッドミュージックに溢れた渾身のセカンド・ アルバム。

過去ランキング

Good Time

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 19位 • 2021年9月30日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 176位 • 2021年10月1日

過去プレイリストイン

Good Time

Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2021年10月4日 Spotify • Monday Spin • 2021年10月4日

アーティスト情報

SOUL BROTHA

"