夜明けに咲くのジャケット写真

歌詞

スピカ

亜美

ずいぶん遠くまで歩いてきたみたいだ

まだ寝ぼけてる瞼をそよ風がなぞる

広がる景色も前とは違ってる

重ねてきた足跡はたしかに君のものだ

レールに従えば叶ったありふれた旅路を

見送ったのは 次の1ページを変えてみたいから

この風に乗り飛んでゆこう

もっと もっと 空へ

あの場所にまで行けるかも

もっと もっと 先へ

周りを見渡せば 同じ瞳をした人がいる

踏み出さなきゃ分からない事で溢れてた

僕ら誰もが独りぼっち 傷や闇も持って

闘ってるのはひとりじゃない

だから顔を上げて

電線を伝ってどこへ行こう

もっと遠くまで

ちぎれ雲だって触れそう

もっと もっと 先へ

まだ始まったばかり

想像を超えて描きだせ 君だけの地図を

彗星に乗ってどこまでも

もっと彼方へ

あの星になって煌めくの

世界を照らして

君のストーリー

  • 作曲

    亜美

  • 作詞

    亜美

夜明けに咲くのジャケット写真

亜美 の“スピカ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

シンガーソングライター 亜美の1stフルアルバムです。

■収録曲■
1.熱に乗っていけ
2.スピカ
3.灯
4.ペトリコール
5.はなうた
6.ライカ
7.シンガロン
8.月に踊れ
9.sour
10.You'll be alright

アーティスト情報

Satonics music

"