夜明けに咲くのジャケット写真

歌詞

You'll be alright

亜美

夏は陰る 夕暮れに誘われ

鼻を通ってく湿気た花火のにおい

遠回りばかり得意だ、なんて

ぽつり呟く横顔に見惚れた

空を映す君の瞳はビー玉模様

淡いサイダーと重なって光る

無色透明なその胸の奥の方

誰にも知られないよう秘めてるもの 触れてみたいんだ

人は誰にだって溶かしきれない過去がある

貼り付く日々のなかで不純なモノはこずんでいく

迷い悩む今日が明日の君をつくってく

そう思えたら軽くなるかな

You'll be alright

大丈夫を贈ろうと思っても 絶対なんてどこにも落ちてないし

自分のことになると不安になる

同じ言葉を僕にかけれたなら

さながら僕はカプチーノ

虚勢をいくつも入れて 苦い自分を誤魔化している

無理して透かしてよく見せようとしなくていいから

濁っていても僕の色 僕だけの色

あの日の夕焼けもフィルムじゃ色褪せてくけど

心に咲く情景は死ぬまで彩を放ってく

移ろう景色をすべてその目に焼き付け

また出会えたら笑いあおう

悩める今日こそが明日の僕らをつくっていく

そう思えたら軽くなるから

You'll be alright

You'll be alright

You'll be alright

You'll be alright

You'll be alright

  • 作曲

    亜美

  • 作詞

    亜美

夜明けに咲くのジャケット写真

亜美 の“You'll be alright”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

シンガーソングライター 亜美の1stフルアルバムです。

■収録曲■
1.熱に乗っていけ
2.スピカ
3.灯
4.ペトリコール
5.はなうた
6.ライカ
7.シンガロン
8.月に踊れ
9.sour
10.You'll be alright

過去ランキング

You'll be alright

Apple Music • J-Pop トップソング • アルメニア • 1位 • 2020年6月4日

アーティスト情報

Satonics music

"