NEKO

  1. NEKO (main title)
  2. NEKO (prologue)
  3. 嘘つき猫ニコラス
  4. 悪魔の誘惑
  5. クレア
  6. オジジ
  7. 町の猫たち
  8. 廃虚
  9. 戦い
  10. 猫の王ブラッド
  11. マット
  12. みんなの幸せ
  13. ブラッド #2
  14. 天使と悪魔
  15. ブラッド #3
  16. ジョディ
  17. ブラッドの悲しみ
  18. ニコラス #2
  19. オジジの死
  20. NEKO (epilogue)
  21. NEKO (end title)
  22. NEKO (prologue, alternate version)
  23. マット (up version)
  24. ジム
  25. ジーン
  26. 疾走
  27. 戦い (alternate version)
  28. 悲劇

1998年12月に上演された、P.B.P. SANTA3の公演のオリジナル・サウンドトラック。人類が滅びた遙かな未来、荒廃した世界で懸命に生きる猫たちの物語。

南澤大介

1966年12月3日生。作・編曲家として、プラネタリウムや演劇、TVなどのサウンドトラック制作を中心に活動中。近作に、NHK教育TV「しらべてゴー!」(作曲)、フジTV「ブザービート」(ギター演奏)など。 高校時代にギターの弾き語りをはじめ、のちソロ・ギター・スタイルの音楽に傾倒。マイケル・ヘッジス、ウィリアム・アッカーマンら、ウィンダム・ヒル・レーベルのギタリストに多大な影響を受ける。1992年、TVドラマ「愛という名のもとに」サウンドトラック(作曲:日向敏文)への参加が、プロ・ギタリストとしてのデビュー。 ギター1本でロックやポップスの名曲を演奏したCD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズが累計35万部を突破(2010年現在)し、楽譜としては異例のベストセラーを続けている。

アーティストページへ

Big South Valley Music