Dr. Dew

  1. Dr. Dew (Natural)
  2. Dr. Dew (Loud)

2018年にSpotifyバイラルトップ50(日本)で1位になり、現在国内外のSpotifyで累計150万回以上の再生数を記録する作曲家で音楽プロデューサーKotaro Saito(齊藤 耕太郎)、話題のバンドTHE XXXXXX(ザ・シックス)のメンバーであり、俳優としても活躍する内田朝陽、相川七瀬を始めとする数多くのアーティストを支えるキーボーディストとして知られる潮崎裕己。この3人が一堂に会し、それぞれが愛し、注目する80sカルチャーを存分にオマージュした新曲「Dr. Dew」を満を持してリリースする。80年代を音楽家としてリアルに駆け抜けた潮崎裕己の絶対的な経験値が、今80sを新鮮だと感じて夢中になるKotaro Saitoのアンテナ、当時の六本木をホームタウンとして過ごした内田朝陽の飾らない感性と融合。懐かしくも新鮮、煌びやかさにジョークがたっぷりと香り、それでいてファッショナブルな1曲が完成した。現在音楽のみならず様々なカルチャーにおいて世界中を席巻している80年代リバイバル。極めて高品位なアナログシンセのサウンドで形成された極上のトラック「Dr. Dew」は、秋のドライブ、友人たちと楽しく過ごす時間など、行楽を豊かに彩る楽曲としてライフスタイルに溶け込むであろう。

Kotaro Saito

作曲家、音楽プロデューサー。 中学3年間をインドで過ごし、独学でピアノと作曲を習得。慶應義塾大学を経て 博報堂に新卒入社。5年で独立し国際連合・ワコールなどのCM・舞台・ショー音楽制作を開始。2018年リリースの「BRAINSTORM」より「秒の間」「Brainstorm」がSpotifyバイラルトップ50(日本)で1位、2位となり話題になる。またアルバム曲「Love Song」は現在八景島シーパラダイスナイトショー「LIGHTIA」のメインテーマ、BSスカパーの番組「PARA SPORTS NEWS アスリートプライド」のエンディング曲に。2019年にリリースした楽曲全てがSpotifyの公式プレイリストでピックアップされ、台湾のバイラルチャート入りも果たし、活動領域をグローバルに展開中。 (オフィシャルウェブサイト www.kotarosaito.com)

アーティストページへ

MuLogica