メランコリー OOMORI GENKI 2009-2018 BESTのジャケット写真

歌詞

Noah (2018mix)

大森元気

泣き腫らした目はちょっと

消えゆく星屑みたいだ

そうだよ思い溢れたら

もう何も理由はいらないよ

さよなら両手いっぱいの想い出

君ならうまくやれるよ

なのに僕はまだ怖がってる

なぜに僕は踏み切れないんだろう

数えきれない約束をしたよね

まだ覚えてるなんて可笑しいよね

同時に出たセリフで笑って

おんなじタイミングで泣いて

箱舟に今ならまだ乗れるから

この種を君にあげるよ

何を僕ら育ててきたかな

バスの時間が近づいてるんだ

着いたところで

その種を蒔きなよ

咲かせなよ

なのに僕はまだ怖がってる

なぜに僕は踏み切れないんだろう

数えきれない約束をしたよね

まだ覚えてるなんて可笑しいよね

あたる風はまだ冷たいけど

誰かがいつも君の味方だよ

泣き腫らした目はちょっと

消えゆく星屑みたいだ

  • 作曲

    大森元気

  • 作詞

    大森元気

メランコリー OOMORI GENKI 2009-2018 BESTのジャケット写真

大森元気 の“Noah (2018mix)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2018年リリース、バンド”残像カフェ”解散前後の2009年から2018年までのベスト盤。自主レーベルでの約10年間の軌跡であり、大森元気30代を網羅した作品。

全曲リマスタ、生産終了作品やライブ会場でしか手に入らなかった作品からも多数収録、さらに数曲で新mixや追加ダビングもあり。

●GUEST PLAYERS
岡田梨沙、谷口雄、渡瀬賢吾、アダチヨウスケ

●ENGINEERS
REC:大森元気、アダチヨウスケ
MIX:大森元気、礒崎誠二

●MASTERING
大森元気

アーティスト情報

  • 大森元気

    栃木県生まれ、日本のシンガーソングライター/ミュージシャン。 2002年、スリーピースバンド「残像カフェ」のボーカル・ギター・コンポーザーとしてデビュー、60~70年代の和・洋ロックやフォーク、ポップミュージックを独自に解釈した楽曲で支持を獲得、11枚のアルバム・ミニアルバムと1枚のベストアルバムをリリース。雑誌・TV・ラジオなど多数メディアへの露出、全国主要都市でのライブ活動など精力的な活動を行った。 解散後はソロ活動のほか、オルタナカントリーロックバンド「花と路地」の結成、また「泰山に遊ぶ」のメンバーとしてFUJI ROCK FESTIVAL、沖縄アジア音楽祭などの野外フェスにも出演した。
 その他、あがた森魚など様々なレコーディング・ライブへの参加、楽曲提供、CM/映画音楽、さらに自身のレーベル&ウェブショップ「OURLIFE MUSIC」の運営など活動の場を広げている。

    アーティストページへ


    大森元気の他のリリース

OURLIFE MUSIC

"