おとこ酒のジャケット写真

歌詞

おとこ酒

KOSO

選んで歩いた獣道

ここで立ち止まり振り返る

夢の残骸(カケラ)が山となり

まあ 座れや と声がする

今日もここで飲み明かそう

笑って 泣いて 怒ってまた泣いた

あーあー 潰れよう

祝い酒 奢り酒

悩み酒 弔い酒 

理由があれば酒を付けりゃいい

己の心が静まるまで

惚れた腫れたは 物語の中

甘い香りのかすかな印 

口に出せない思い出を酔いに任せ

記憶なぞるさぁもう一杯 

わがまま 悔やんで そっと 涙して 

あーあー 振り捨てる 

おとこ酒 一人酒 

夢見酒 後悔酒 

けじめ付ける酒に溺れりゃいい

寂しさ忘れて眠れるまで

笑って 泣いて 怒って また泣いた

あーあー Ah~ 

祝い酒 奢り酒

悩み酒 弔い酒

理由があれば酒を付けりゃいい

おとこ酒 一人酒

夢見酒 後悔酒

けじめ付ける酒に溺れりゃいい 

寂しさ忘れて眠れるまで

  • 作曲

    susumu-k

  • 作詞

    高木 貴司

おとこ酒のジャケット写真

KOSO の“おとこ酒”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    おとこ酒

    KOSO

  • 2

    おとこ酒 (Instrumental)

    KOSO

2020 年、エンターテイメント業界はコロナウイルスによる影響を大きく受け、ライブ等活動を制限せざる得ない状況が続いています。しかし、こんな時だからこそ、社会を先頭で背負っていく男達の歌を作っていきたい、との思いで還暦を迎えた「KOSO」が人生の集大成。

現代日本での「還暦」は「老人」では無く、正しく社会の中心として背負える世代であり、若年層の手本となる世代です。この楽曲は、そんな大人の男達がほっと歌える歌、若い世代が「こんな年の取り方をしたい」と思える歌に仕上がった。

アーティスト情報

  • KOSO

    北海道出身。 2008年、男性デュオユニットclassのメンバーに加入。 メンバー津久井氏が他界後、classとしては永久活動停止。 2010年にギターの今剛らと共にロックバンドBattle Cryを結成しヴォーカルを担当。 精力的にライブ活動などを行う。 他にもロックバンドHizumiにて、ライブ配信などの活動を行う。 今回、KOSO として初のソロリリース。

    アーティストページへ

Battle Cry Sound

"