Jadeのジャケット写真

歌詞

AGITATOR

LSBOYZ, MIKI

罪悪感の中 目を覚ます

遠くの光をぼんやりと眺める

千の天使が

バスケットボールをしている

鏡には知らない奴が反射する

俺はキャンバスを作って

日銭を稼いだ

とうの昔に民主主義なんざ崩壊した

まだそんな戦いを

アートだとか言っているのかボーイ?

盗作に厚く塗り固めた塗料

やつのラップはただのコピーだ

無意識は罪のように重く

ラブアンドヘイト列をなす

中産階級のクズ

誰が敵かを見極めるのさ

ビーフとチキンの間

優しさを定義する

ブスにせっついて消えた先輩の

拭けなかったケツ

泡を吹いて錯乱したフェミニズム

そう言った狂気が

俺をとどまらせる

Flowがタフ回りこむsquad

Cultureに従順 押し潰される集中

寸前に変わる目つき

鋭さが指してる腕の王冠

今はグラス波打つアルコール

二枚舌みてぇなアンコール

踏み潰した8mmのメンソール

幸福も過ぎ去るスコール

ラッパーは教唆者であるか

それとも不景気からなる

被害者の群れか

悪党を美化する見世物小屋となるか

懐疑心やフラストレーションと

ガキの戯言か

人間交差点は常にスクランブルだ

ようやく偽物は淘汰されてきた

振りかざして戦うような

戦争はいらないけど

僕らが僕らでいられるような

戦争は受けて立つよ

喉通りの悪いパンと

酸化した赤ワイン

吐瀉物に思いを馳せる心臓の高鳴り

明日の今日を占いにかける

時間は経過し年老いていく

あんだけ威勢良かったのにねえ

未練を忘れ妥協を始める

ある日から戦うことをやめる

母親の胎盤を滑り落ちて以来

残念だが運命には抗えない

Flowがタフ回りこむsquad

Cultureに従順 押し潰される集中

寸前に変わる目つき

鋭さが指してる腕の王冠

今はグラス波打つアルコール

二枚舌みてぇなアンコール

踏み潰した8mmのメンソール

幸福も過ぎ去るスコール

ラッパーは教唆者であるか

それとも不景気からなる

被害者の群れか

悪党を美化する見世物小屋となるか

懐疑心やフラストレーションと

ガキの戯言か

振りかざして戦う

戦争はいらないけど

僕らが僕らでいれる

戦争は受けて立つよ

ここに善悪の葛藤をみる

2021 メッセージ

  • 作曲

    MIKI, Good Rough

  • 作詞

    Meta Flower, Peedog

Jadeのジャケット写真

LSBOYZ, MIKI の“AGITATOR”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Jade

LSBOYZ, MIKI

2020年末にリリースしたアルバム東京のアンダーグラウンドシーンからその姿を現した4MCと1ヴォーカル。芸術としてストリートを体現するLSBOYZ。東京世田谷エリアのプロデューサーで以前はKANDYTOWNのメンバーであり現在はローカルから世界標準のHIP HOPを作り続けているMIKI。両者にとっての次のステージへ向け、プロデュースをMIKIが全て手がけ、LSBOYZがRAPするEPがリリース。故febbとMIKIのプロデュースチームであるTEAM NO DREAMが手がけるトラックやGOOD ROUGHとの共作トラックも収録。HIP HOPは常に未来の音楽だとこの作品は教えてくれる。伝統とSOULの新しいストーリー。

"