Jadeのジャケット写真

歌詞

Back talk to Royalty

LSBOYZ, MIKI

始まり ない理由 探してる日々

目まぐるしく

生きることに意味を足し

天井は見えない

感覚ならsoldier

不確かな物 声に変え

耳に入り込み 賛同を得る

クラシックは当たり前で

枯れたtokyo砂漠に銃無き将軍

Dogsの武器ならいつだってsabel

Shoe boxに1millionのバンキング

Styleを作り出す

水の様に流れるmetal

空高く背を伸ばすflower

Taking over enpires

Game 根底 覆す教会

祈るライフスタイルとは逆

やり方を示す

涙流すジーザスdiamonds

ライセンスならA1 ハンドルを切り

ネオンが追いかけてくる

お前のAMIRIよりかハイセンス

腰のalyxは外さねえさballin

Are u fucking with me?

Flowのバレッド

LS da Blicka

You know my steez done

ゲームの走り方教えてやる

プライドは時に悲しさ産むのさ

腐った連中にIma ready

アンダーグラウンドを根底に

時代を変える覚悟はもうすでに

ここにハードコアを置いていく

美しく正しかった

あの日々を取り返す

ヒップホップはお遊びじゃない

ふざけたガキ

ステージからこき下ろす

待たせたな

これからは苦労を共にするんだ

プレイヤーズ

LSBOYZは平等の元に活動を続ける

俺たちは光だ

見えなくなった洞窟

奥底に差し込んだ 見えない何か

あと一歩追い込みをかけな

ラップソルジャー

一貫して見晴らした

景色に打ちひしがれな

今ここで断言する今日からが

苦悩や悲しみに満ちた

生活からの夜明けだ

人の痛みをわかったあの日から

世界が暗くなっていたように

錯覚していた

ライセンスならA1 ハンドルを切り

ネオンが追いかけてくる

お前のAMIRIよりかハイセンス

腰のalyxは外さねえさballin

Are u fucking with me?

Flowのバレッド

LS da Blicka

You know my steez done

ゲームの走り方教えてやる

プライドは時に悲しさ産むのさ

  • 作曲

    MIKI

  • 作詞

    Peedog, Meta Flower

Jadeのジャケット写真

LSBOYZ, MIKI の“Back talk to Royalty”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Jade

LSBOYZ, MIKI

2020年末にリリースしたアルバム東京のアンダーグラウンドシーンからその姿を現した4MCと1ヴォーカル。芸術としてストリートを体現するLSBOYZ。東京世田谷エリアのプロデューサーで以前はKANDYTOWNのメンバーであり現在はローカルから世界標準のHIP HOPを作り続けているMIKI。両者にとっての次のステージへ向け、プロデュースをMIKIが全て手がけ、LSBOYZがRAPするEPがリリース。故febbとMIKIのプロデュースチームであるTEAM NO DREAMが手がけるトラックやGOOD ROUGHとの共作トラックも収録。HIP HOPは常に未来の音楽だとこの作品は教えてくれる。伝統とSOULの新しいストーリー。

"