ORANGEのジャケット写真

歌詞

ORANGE

原 かのこ

暮れてゆく水色は あきらめのオレンジで 悲しい

うつむいて 笑ったら 長い影と目があった

この手は乾ききって 砂埃のかおりがするよ

あたたかい水を探す 長い旅はもうしたくない

明日になれば やさしくなれると

涙を浮かべて あなたが言うから

信じるよ

むらさき色の雲は 夜の予感にとけてしまうけど

あなたの手をはなせば わたしも影の中へ落ちてく

オレンジかがやく 夕刻の光 過去から手をふる 影のコントラスト

明日になれば だれかを愛せると

わたしを抱いて あなたが言うから

信じるよ

その声は軽やかに響いて 夕刻のオレンジに

誓いを刻んだ

明日になれば やさしくなれると

涙を浮かべて あなたが言うから

信じるよ

信じるよ

  • 作曲

    原 かのこ

  • 作詞

    原 かのこ

ORANGEのジャケット写真

原 かのこ の“ORANGE”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ORANGE

原 かのこ

  • ⚫︎

    ORANGE

    原 かのこ

アーティスト情報

  • 原 かのこ

    クラシックバレエ、演劇を学び、ボサノヴァに出会い歌い始める。ボサノヴァギターをきっかけにオリジナル作品の制作を開始。2008年に羽島亨氏プロデュースにより1stアルバム「deep blue」を、2011年9月にはセカンドアルバム「FLY」を発売。5月にアトス社よりボサノバ教則DVDをリリース。2015年1月、初めてのセルフプロデュースで3rdアルバム「My Picture Book」をフルーカレーベルより発売。SEGA「龍が如く0誓いの場所」内挿入BGMとして起用される。サウンドロゴやCM挿入歌などの制作にも携わりながらライブ活動を再開。2017年9月1日に初めてのブラジル音楽作品「Love Jobim」をピアニスト永田ジョージとリリース。ピアノと歌だけでシンプルに奏でる珠玉のバラード集となった。ピアノバラードや弾き語りのボサノヴァ、日本語オリジナル、ジャンルを超えた音楽の融合をテーマに制作、演奏している。

    アーティストページへ

原かのこスタジオ

"