L0のジャケット写真

歌詞

疑惑

LIQUID

いつか誰もが対峙しただろう

檻の中で一人

荒み果てた夜に紛れて踏み出せれば

繰り返し繰り返し

自分を騙し続ければ

そう今はこれ以上掬い出せない

愛した嘘を数えるように

瓦解していく景色がほら

夢咲く明日をまだ信じているの

虚ろに眺め歪んだまま

幾度殺したこの声を

彼方まで連れ去って

脆く儚く崩れそうに

走る灯りを追って

いっそこのまま時を止めて

消えてしまえば

何もかもが形のない

幻であれば良かったねと

そう思えば無くせたのか

手招く心に導かれ

矛盾の中へ溶けていく

鮮やかに揺らめいて

翳りゆく空に突き刺すように

針の雨が降る

巻き戻したようにまた夜がくる

呑まれてく

  • 作曲

    LIQUID

  • 作詞

    hibari

L0のジャケット写真

LIQUID の“疑惑”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"