L0のジャケット写真

歌詞

REDO (v.2.0)

LIQUID

裂き爛れる偽態の群れ

増える傷の流れ惑う心

いつかは病み手招きする

気付く頃を肌に透かす像

醜い管を流れ加速していく

乱れ 幾多にブレた枝を見つめて

人々は死に急ぐ心を歪に縫い付け

あの御伽噺のように骸を潤わせる

白濁で塗り潰す隙間

覗かせるその目に

綺麗だからと死骸を浮かべる

薄汚れた手で

裂き爛れる偽態の群れ

増える傷の流れ惑う心

散らかり始める破壊と再生

千切れる蜘蛛の糸が風に靡く

形を棄て一つとなる

還るべき場所とは誰の憂鬱

時を待つ無に帰す死海の輪

手繰り寄せた時

知りたくなかった我に醒めるだろう

誰もの手から離れザラリと

消えていく自我

終わる世界 詩篇の通りさ

光の届かない

芽がまた目覚めた時

涙流すのは誰の姿かな

  • 作曲

    LIQUID

  • 作詞

    hibari

L0のジャケット写真

LIQUID の“REDO (v.2.0)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"