Silkのジャケット写真

歌詞

机上のニューロン

れっきとしたSLEEPER

この広い世界で あやふやになって

一人立ち止まって 今日も夢を見る

街は灯りを消して 空に浮かんで

花は海に咲いた

太陽ギラリと照らす

月の上で踊り明かしたい

そんな日々を夢に見てたんだ

でもね 君と出会って

手を伸ばしたら回り始めた

雨のホームで拾い集めた

雲の中で朝を迎えたい

君をずっと見つめていたい

溢れた言葉掴んで

空に旅立ちたいのに

波の音を追って行けば

そこは夕焼け 君は蜃気楼

忘れた言葉探して

空に旅立ちたいのに

波の音を追って行けば

ここは朝焼け 僕は陽炎

君の髪が揺れて虹が消える前に

止めて止めて 触れる今を

消して消して 揺れる明日を

飛ばせ飛ばせ 星を越えて

足は空回るけど

君の顔も 白い足も

甘い声も 淡い胸を

月夜 海で 踊る カナリアのように

僕は歌うよ

空に 君に

  • 作曲

    岡本修道

  • 作詞

    岡本修道

Silkのジャケット写真

れっきとしたSLEEPER の“机上のニューロン”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Silk

れっきとしたSLEEPER

アーティスト情報

  • れっきとしたSLEEPER

    2016年より活動中のロックバンド。 岡本修道(vo,gt) 弓倉尚真(gt) 飯田一馬(ds)   軸がぶれてるろくでなし達が奏でるのは、 馬鹿馬鹿しいぐらいにポップなメロディ。 そして、そこに乗る色とりどりの歌詞世界。   ロック、ポップス、ジャズ、テクノ、フォーク、エレキサウンドからハードコアまで、 様々な音楽を演奏してきたメンバーが集まり結成されたサウンドは、 他に類を見ないサウンドを奏で始めている。 今後更に「れっきとしたSLEEPER」の色を濃くしてゆく。

    アーティストページへ

はすかいレコード

"