反動を識るようにのジャケット写真

歌詞

灰になって

夏央

連れ出して幽霊船

こんなんじゃもう愛せないよ

見下ろした天井に染み付いた不条理を嗤う

意味なんて無くたって

吐き出したら愛になった

悲しいくらいに不透明な色

春を背に描いた今日までを

君はまた何処かで生きたいと言う

いつか来る終わりを隠しても

夜の隅 眠れない

砂上に浮かんで目を閉じた 刹那

灰になって平行線で出逢いたいよ

盲いた未来をジャックしていってくれ

今日が明日をやめるまで

警告を出して

飛び込んだ環状線

焼ける日差しは軌条へ

抵抗したんだって?

それでも変わらないから

意味なんて無くたって

吐き出したら愛になって

悲しいくらいに滑稽な夢

どれだけの言葉を並べたら

君はまた笑顔をくれるんだろ

いつか来る終わりが溢れてる

さよならを言いたいのに

砂上に沈んで息をした 刹那

灰になって境界線で憂えたいよ

喰らいついて生きてたって何にもない

手を叩いてあっかんベーしてさ

そんな運命だ

不甲斐ない自由を謳歌して 涙

手にしたって曖昧なままで

嗚呼 終わったってもういいでしょ

砂上に浮かんで目を閉じた 刹那

灰になって平行線で出逢いたいよ

盲いた未来をジャックしていってくれ

今日が明日をやめるまで

警告を出して

  • 作曲

    夏央

  • 作詞

    夏央

反動を識るようにのジャケット写真

夏央 の“灰になって”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

作詞/作曲/編曲/ミックス/マスタリング:夏央
歌:ぽすとん。/真歩/natumi/sea-no/ぜりょわん/四/倚水
絵:フタツキ

アーティスト情報

  • 夏央

    作詞/作曲/編曲/ミックス/マスタリングをしています。 アニメーション/動画/イラストも勉強中。 音楽に限らず表現することが好きです。 情報発信はTwitterから。 ご依頼についてはホームページのQ&Aをご覧ください。

    アーティストページへ

  • 真歩

"