のジャケット写真

この世界に花束を (bye bye, see you again someday VER.)

  1. この世界に花束を (bye bye, see you again someday VER.)

"キミの吟遊詩人になる”をテーマに活動する蟻(ex-蟲ふるう夜に)のソロプロジェクト。あなたの人生に起こった物語を詩、楽曲、イラスト、そして映像で表現している。楽曲は「ポエトリーポップ(Poetry Pop)」という新ジャンル。

「この世界に花束を」は2019年1月から放映されるTVアニメ「エガオノダイカ」のED主題歌。アニメの世界観・コンセプトに入り込み制作された作品。「一度は世界に絶望した 2人の主人公が、再び希望を見出せるのだろうか?」という内省的な問いかけから作詞は始まった。そして、キミノオルフェ・チームに生じた悲しくも意義深い出来事が重なり楽曲は完成した。「愛するものを失ったとしても、その愛を教えてくれた存在と過ごしたこの世界に向けるのは、憎悪ではなく祝福でありたい」という願いを込めた歌である。

キミノオルフェ

“キミの吟遊詩人になる”というテーマで活動するVo.蟻(ex-蟲ふるう夜に)のソロプロジェクト。“あなた”の人生に起こった物語を詩、楽曲、イラスト、そして映像で表現している。楽曲は「ポエトリーポップ(Poetry Pop)」という新ジャンル。活動開始から2年の制作期間を経て、2018年6月4日に1stアルバム『君が息を吸い、僕がそれを吐いて』をリリース。

アーティストページへ

Project Shirofune / noterminus LLC.