20人のコンクールレパートリーVol.4 「ちはやふる」 のジャケット写真

20人のコンクールレパートリーVol.4 「ちはやふる」

-

土気シビックウインドオーケストラ

20人のコンクールレパートリーVol.4 「ちはやふる」

  1. きらめく大空に向かって
  2. ちはやふる
  3. ノルンの神
  4. かごめ変奏曲
  5. インフィニティ
  6. 風になびく草原
  7. 吹奏楽のための「エレジー」 ~序奏とフーガ~
  8. 狂詩曲「祭り」~津軽の鼓動(小編成版)
  9. バレエ組曲「シルヴィア」より 2.間奏曲とゆるゆかなワルツ 4.バッカスの行列

小編成バンド向け吹奏楽作品集第4弾は、小学生など初心者向けの作品からハイグレード作品まで幅広いラインナップの全9作品を収録。うち5曲が今作のために書き下ろされた新作揃いです。小編成バンドの選曲を全力でサポートする作品集に仕上がりました。前3作もあわせてぜひご活用下さい。

土気シビックウインドオーケストラ

1988年に「音楽を楽しもう!」を合言葉に、数名の有志によって千葉市土気町を拠点に創設。1994年には加養浩幸氏を音楽監督兼常任指揮者に迎え、以後、毎年の定期演奏会をはじめ、より幅広いお客さまへ向けたファミリーコンサート、アンサンブル演奏会、課題曲講習会等のモデルバンド、慰問演奏、音楽教室、地域行事、吹奏楽コンクール(全国大会へ10回連続出場、8回金賞受賞)など、意欲的な演奏活動を行う。また、全国各地からの依頼に応えて、これまでに北海道、横浜、山梨、香川、高知、金澤、松本、高崎、浜松、掛川への演奏旅行を行い、各地で好評を博す。 CDの製作については、メンバーにとっての記念であると同時に、「アマチュアイズム追求」の結晶をより多くの方々に聴いていただきたいという想いから、年に1回のセッション録音を今年までに13枚続けて実施し、13枚のアルバムを発売している。また、その中で外囿祥一郎、伊達弦、藤原亜美、原博巳、高橋敦、村田陽一、谷口英治、エリック・ミヤシロ、小谷口直子、新田幹男の各氏をお迎えし、共演を果たしている。 今後の更なる飛躍と発展を目指し、益々意欲的な活動を展開中である。

アーティストページへ

フォスターミュージック