GONGのジャケット写真

歌詞

ヒトとヒト

塩澤 有輔

なんとなく うまくいかないこと

イライラしちゃうときもあるよ

その矛先を とりあえず近くに定めている自分を

暗に正当化して 周りに非があるんだと言い聞かせてる

でも ヘンだ ヘンだよな

それじゃ誰も笑えやしないんだな

それぞれのライフ それぞれのスタイル

混ざり合って 創っていくストーリー

それぞれのスタンス それぞれのフィーリング

認め合って 始まるのに

ホントはどこかで分かってるんだ

キミにはボクにないものがあると

その才能を手放しで称える それだけで済むことを

どこかで妬んでるんでしょう

マイルールを無理やり押し付けたがる

大変 大変だよな

それは とてもじゃないが自己中だな

それぞれのライフ それぞれのスタイル

支え合って 築いていくストーリー

それぞれのスタンス それぞれのフィーリング

譲り合って 歩んで行こう

それぞれのライフ それぞれのスタイル

混ざり合って 創っていくストーリー

それぞれのスタンス それぞれのフィーリング

認め合って 始めていこう

譲り合って 歩んで行こう

  • 作曲

    塩澤 有輔

  • 作詞

    塩澤 有輔

GONGのジャケット写真

塩澤 有輔 の“ヒトとヒト”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

前作「ONE DAY」から約3年ぶりのリリースとなるピアノ弾き語りオリジナルアルバムが完成!
自身が歌唱での公式応援を務めている、プロ野球独立リーグ BCリーグ 信濃グランセローズに向けて新たに書き下ろした「GRAND NINE」、ライヴでも人気の高い「負け犬」や「ドゥ・メゾン・ド」、
タイトルナンバー「ゴングを鳴らせ」など、全10曲を収録した本作では、ミキシング&マスタリングエンジニア兼サウンドアドバイザーとして、これまで日本の音楽シーンに残る名曲を数多く手がけられてきたエンジニア、サウンドプロデューサーの山下有次氏を迎えた渾身の一枚です。

アーティスト情報

ninety-eight music records

"