SUMMER LOVERSのジャケット写真

歌詞

SUMMER LOVERS

CHAN-MIKA

長く伸びる坂道

その背中 もしかして照れてるの?

I say wait for me

歩幅合わせて

私から伸ばして戻す左手

触れたい気持ちと

友達の距離が

混ざり合った今日は

どこいこっか?さぁ 二人で

羽伸ばして

時計外して

昼下がり 新しいTシャツを着て

夏がくるね 初めての夏

無口なキミの話が嬉しくて

もっと聞かせてほしい

知りたい気持ちと

友達の距離が混ざり合った今日は

どこいこっか?

さぁ 二人で

羽伸ばして

時計外して

少し飲もっか?

さぁ 二人で

閉じ込めてた 言葉を出してみるよ

踊りましょ 夜が短くなってゆく

夏が来るね

キミがつぶやく

夏が来るね

初めての夏

  • 作曲

    Hatayoung

  • 作詞

    CHAN-MIKA, Hanah Spring, Hatayoung

SUMMER LOVERSのジャケット写真

CHAN-MIKA の“SUMMER LOVERS”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

SUMMER LOVERS

CHAN-MIKA

  • ⚫︎

    SUMMER LOVERS

    CHAN-MIKA

ふとした瞬間のキミの一言が
この胸をキュンとさせる

そんな恋人達の願いをこめて☆彡
この夏CHAN-MIKAからお届けする
ロックステディー!

過去ランキング

SUMMER LOVERS

iTunes Store • レゲエ トップソング • 日本 • 5位 • 2020年7月3日 Apple Music • レゲエ トップソング • 韓国 • 126位 • 2021年4月7日

アーティスト情報

  • CHAN-MIKA

    横浜出身。Clubカルチャーに触れ歌いはじめる。ファンク、ソウル、ジャズ、レゲエの生音に魅了されBAND活動する一方、ニューヨーク、ジャマイカ、オーストラリアでのセッションを重ね作詞、作曲、歌唱、オリジナリティーを探求していく。 その後Rickie-G BANDなどへのChorus workを経て鎮座DOPENESS率いる‘DOPINGBAND‘にMC・コーラスとして参加する。一方2011年 OASIS BOB MAREY SONGS DAYにおいて最優秀賞を獲得、2012年8月に1stアルバム『SIDE 2 SIDE」をリリースし、iTunes "BEST NEW ARTIST"(Reggae部門) を受賞した。 アルバムリリース後は自身の活動だけでなく、HomeGrown、KINGDOM☆AFROCKS、G2、NG HEAD、What’s Love?…の作品への参加や、自主レーベルNatural Vibes Recordsの立ち上げ、ROAD TO 横浜レゲエ祭 2013ではファイナリストまで登り詰める等、精力的に活動している。 ライブ・パフォーマンスにも評価を受けており、暖かみのあるファンシーなハスキーボイスと度肝を抜くファンキーなライブパフォーマンスはフェス〜ライブハウス、バーやカフェ、お祭りとステージを選ばずオーディエンスを取り込み、揺らしている。そして2013年12月、セルフプロデュースで制作された2nd Album『SUN TRACKS』を発売。 Mini Album、Remix CD、Collaborationとますます活動が深まる。 さらなる進化を遂げる!

    アーティストページへ

Natural Vibes Records

"