微生物のうたのジャケット写真

歌詞

微生物のうた

agepass

ボクは哀しい微生物  顕微鏡でしか見えないんだ

ミンナ気付いてくれないんだ  とても小さすぎるから

たとえば誰に踏まれても  ボクを踏んだこと気付かない

たとえばボクが泣いてても  ダレの目にも映らない

ララ ボク 見つけてよ   ボクのことを見つめてよ

ララ ボク ここにいる   ボクはここに生きているんだ

ボクは哀しい微生物  顕微鏡でしか見えないんだ

ミンナ見向きもしないまんま  何も感じないまんま

たとえば声を大にして  “ボクはここにいる!”と叫んでも

ダレの耳にも入らない  ダレからも返事がこない

ララ ボク 見つけてよ   ボクのことを見つめてよ

ララ ボク ここにいる   ボクはここに生きているんだ

ララ・・・

今度生まれ変わるのなら  ミンナに見えるモノになりたい

  • 作曲

    かつあん, 塚越智朗

  • 作詞

    かつあん, 塚越智朗

微生物のうたのジャケット写真

agepass の“微生物のうた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    微生物のうた

    agepass

“揚げモノ”担当の「塚越智朗」と“茹でモノ”担当の「斎藤潤」による“奇跡のヴォーカルデュオ”「agepass」の配信リリース音源第1弾!詞と曲は、「かつあん」と塚越による共作。ヴォーカルはagepass、アコースティックギターは塚越、エレキギターは「伊藤和也」、ベースは「boogie」(from Project2)、パーカッションは「ヨシ」(from DEXIES)が担った。コーラスに関しては、agepassの二人とヨシ&和也が声を入れた。耳に馴染みやすく聴き応えたっぷりの味わい深いサウンドとなっている。また、ジャケット画は「八雲愛萌」が手掛けた。楽曲参加メンバーの名が、さりげなくクレヨンのネームに刻まれている♪(笑)

アーティスト情報

  • agepass

    “揚げモノ”担当の「塚越智朗」(ツカコシトモアキ)と“茹でモノ”担当の「斎藤潤」による、“奇跡のヴォーカルデュオ”「agepass」。斎藤の艶のある声と塚越の朗らかなダミ声が織り成すハーモニーと耳に馴染みやすく心に寄り添う楽曲は、必聴◎全く真逆の個性をもつ二人のシンガーソングライターが不思議と合う“妙”が、agepassの真骨頂!agepassという名には、“世代を超えていろんな人に♪”という意味合いが、こめられている。

    アーティストページへ


    agepassの他のリリース

Another Kingdom

"