Quark

  1. 月と薔薇
  2. monologue
  3. 浪漫コーヒー
  4. 水芭蕉
  5. 君を想えば
  6. good-bye
  7. 追憶
  8. 永遠のtonight

ジュンレノンの中にある優しい世界観の言葉たちと、夕焼けに染まる海のような切なげな歌声で新しい時代”令和”に語りかける、そんな思いを込めた曲を集めた1枚となっている。
作詞・作曲もすべて自身で手がけ、アコースティックでしか味わえない渾身の全8曲を収録。
また今回のアルバムのジャケットアートを担当してくれたのはNHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当されたり、最近では第1回やなせたかし文化賞(2019年)を受賞されたりと様々な分野で幅広く活躍しているユニット「tupera tupera(ツペラ ツペラ)」氏が担当してくれている。

ジュンレノン

三重県の伊勢ノ国出身のアーティスト。 伊勢から様々な場所でのライブ活動を行う。 2019年6月、フランスの音楽祭 La Fête de la Musiqueに出演。 同年10月2日、日本が誇るクリエイティブユニットtupera tuperaの世界観が描かれた1stアルバム「Quark」をリリース。 2020年、レコ発でのライブで各地を巡業中。 また現在は映画音楽などを製作中。 また地元である鳥羽市へ向けてコロナ対策金として自身のCDの売り上げを寄付する活動も行っている。

アーティストページへ

FIVE TWO RECORDS