のジャケット写真

疾風

  1. 疾風

絡み合う箏(こと)とギターが魅力を放つ一曲。
アレンジはギタリスト荒谷みつる。

中しま りん

11月2日 富山県生まれ。 5歳から箏を始める。 18歳で上京後、Jポップのシンガーソングライターを経て、 2004年、“伝統を大切にしながらも独自の音楽世界を創りたい”という想いで 箏奏者としての活動をスタート。 自身がホスト役となり、様々なミュージシャンを招き、 上質なリラクゼーションサウンドを楽しむ自主企画イベント『CLASSICS LOUNGE』を 2005年から2011年までに10回開催。 洋楽器とのセッションを中心にライブ活動を行う。 2011年 ゆずアルバム『NI』参加、2011年7月 NNNストレイトニュースウェザーテーマに 「環-wa-」が起用されるなど、箏=和という概念にはとらわれない新しい形での演奏を展開している。 また、NHK伝統和楽団(現在は“さくらこまち和楽団”)団員として、「ドイツホルシュタイン音楽祭」「カナダケベック博覧会」 「日本モルディブ共和国国交樹立40周年記念文化交流会」、「ジャカルタ日本祭り」等にて演奏。 これまでに、オリジナル曲、カバー曲を収録したアルバムを4枚、2014年8月には、NEWアルバム『MATSURI』を発売。

アトリエりん