ダブル・ゲーム

  1. いらっしゃいませ〜ウイスキーが、お好きでしょ (Cover)
  2. スナック鯉〜エピソード2
  3. 抱いてくれたらいいのに (Cover)
  4. あたしはあんたのクスリじゃない
  5. かもめはかもめ (Cover)
  6. アサミのブルース
  7. そろそろいっとく?〜涙の太陽 (Cover)
  8. 涙の太陽 (Cover)
  9. ボーイ・アンド・ガール (Cover)
  10. ギリギリの関係
  11. にがい涙 (Cover)
  12. Proud Mary (Cover) [feat. Yoshio “Barry” Sato]

ビッグバンドによる「ジャズ歌謡」で女の吐息と叫びを歌い、パンチのあるバンド・サウンドが炸裂する「リズム&ブルース歌謡」でフロアを踊らせる。ルーツと新境地が綾なす10曲(イントロなどを入れると12曲)を収録した昭和発平成経由の渾身作。「ウィスキーがお好きでしょ」を手掛けた杉真理と田口俊による新曲を収録。スペシャル・ゲストにラッツ&スターの佐藤善雄も登場。人気シングル「アサミのブルース」「ギリギリの関係」も収録。企画監修は渡辺祐が担当。

過去ランクイン

ダブル・ゲーム

Apple Music • J-Pop トップアルバム • メキシコ • 2位 • 2020年8月18日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 香港 • 4位 • 2020年8月18日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 香港 • 14位 • 2020年8月18日

なかの綾

1985年5月7日生まれ。京都府出身。2010年 デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップのチャート1位を独占し、クラブシーンから絶大なる人気を得る。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。2014年 2ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。2016年 3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。最近ではプロデューサーにコモエスタ八重樫、武藤昭平(勝手にしやがれ)、SWING-Oを迎えシングルをリリースする。2018年6月には企画・監修に渡辺祐を迎え2年ぶりのアルバム『Double Game』をリリース。同年9月から自身初の全国バンドツアーを行い、キネマ倶楽部で行なったツアーファイナルはSold Outするなど好評を得る。 2019年4月に自身初のDVDを発売する。同年7月にはラテン・バンド”CENTRAL”とタッグを組んだアルバム『リバース』を発売した。 現在、FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。

アーティストページへ

VIVID SOUND CORPORATION