トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

中国人ラッパーのNazzと、東京新世代ラッパーのEco skinnyをTEAM2MVCHがプロデュースした楽曲。

過去プレイリストイン

Every night

Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 • 2022年1月26日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2022年1月28日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年1月30日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2022年1月28日 Spotify • New Music Wednesday • 2022年1月26日

アーティスト情報

  • TEAM2MVCH

    ヒップホップアーティストのISH-ONE,DELMONTEの2名からなるプロデュースユニット”TEAM2MVCH”(チームトゥーマッチ)。 日本初5人組フィメールラップグループ"S7ICKCHICKs (iTunesヒップホップアルバムランキング1位)"やジャパニーズマゲニーズの孫GONGを見出し、現在は国内外の気鋭アーティストの作曲、ディレクション、プロデュースを手掛け、現在まで170曲以上をリリース。 2021年7月28日より、2年間2週ごとのシングル連続リリース企画 ”2MVCH2WEEKS” をスタートさせた。リリースごとにSpotify、Apple Music、YouTube Music、Amazon Musicでの公式プレイリストイン常連となっており、海外のSpotify公式プレイリストでも展開され、アジア・英語圏への進出も進めている。

    アーティストページへ


    TEAM2MVCHの他のリリース
  • Nazz

    中国のヒップホップクルー"Echo Ghost"に所属しており、代表曲"野蛮 YABAN"は同クルー所属のY-RICE$、Zac1と共にスキルを爆発させている。 自身のクルーとは別に、日本と中国のHIPHOPを発信するプラットフォーム"YELLOWHUB"との交友関係もあり、LIVE出演やMVも2本配信している。 楽曲からでも伝わるバイブスはライブで更に加速する。現在はTEAM2MVCHとのコラボEPも制作中。

    アーティストページへ


    Nazzの他のリリース
  • Eco skinny

    2000年6月10日生まれのアーティスト。 主なジャンルはHIPHOP、ROCK。15歳から音楽活動を開始。2019年にリリースした「irregular life」のMVが196万回再生以上を記録し、ラッパーとして知名度を伸ばした。その後、映像監督Spikey Johnプロデュースの「Cyprus - ISSEKI NICHO feat Eco Skinny , 釈迦坊主 , VIGORMAN」に参加するなど幅広く活動している。最近では、Rock要素を取り入れたスタイルでエモーショナルな曲や疾走感のある楽曲を制作中。TEAM2MVCHとのコラボEPも制作中。

    アーティストページへ


    Eco skinnyの他のリリース

YINGYANG PRODUCTION