ヒグマのうた

  1. ヒグマのうた
  2. 雪根開き
  3. いのちの森
  4. ネマガリコーダー
  5. 北斗七星
  6. 天から送られた手紙
  7. 摩周湖を渡る風
  8. アバリ
  9. カムイワッカ ~カムイミンタラ組曲~
  10. キムンカムイ ~カムイミンタラ組曲~

北海道命名150年の年に生れたアルバム。
プログラムを構成するのはアイヌの人々に山の神“キムンカムイ”と崇められてきたヒグマが暮らす、豊かな大自然にまつわる全10作品です。

ホラネロ

2012年に東京から北海道へ移住し、遠軽町を拠点に活動する フルートとギターによる夫婦ユニット「ホラネロ」。 その名はシンガー・ソングライターの樋口了一氏により命名 された。福島県の子守歌「ホラねろねんねろ」に由来する。 第一線で活躍中の作・編曲家 本田優一郎のアレンジにより多彩なプログラムを展開。 主なレパートリーは北海道オホーツク圏ゆかりのオリジナル作品や“日本のうた”をアレンジした作品。 西洋楽器によるオリエンタルな表現は、国境を越えて老若男女に定評がある。 2014年から精力的に国内ツアー公演を行い、同年6月には「日本トルコ国交樹立90周年記念文化祭」に招聘され、 トルコ共和国 ボドルム、ウスパルタにて公演。西洋と東洋の文化が出会う国・トルコにおいて世界への第一歩を踏み出した。 2015年1stアルバム「ドコマデモ」リリース。

アーティストページへ

オホーツク音楽工房