栞のジャケット写真

歌詞

かきかけのうた

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

口に出したら切りが無い

押し寄せる不安に向かい作り笑い(Hello)

俺は俺だし君じゃない

だから誰よりもまずは…

重たい布団剥ぎ抜け出すベッド

眠たい目擦りまずは深くブレスを

今日も待つ不安と期待はセット

なら丸ごと飲み込み踏み出そうステップを

探し物ならこの手の中

でもたまに埋もれそう人混みの中

じゃあ飲まれぬように書き残すペンで

俺なりに描くよ点よりも線で

始めはゼロほら自作のデモ

時は流れど冷めぬ熱は今でも

いやむしろ日に日に増していく

そっと背中を押すいつかのミステイクが

まだ見た事もない景色や世界

それ見る為にはない形式や正解

もしもゴールがあるならばまだ途中

鼓膜とハート揺らす音の中呼吸

最初から可能性ならばわずか数パーセント

外せ言い訳や諦めの足枷

あくまでこの詩はずっと書きかけ

その時が来るまでペンを走らせる

口に出したら切りが無い

押し寄せる不安に向かい作り笑い(Hello)

俺は俺だし君じゃない

だから誰よりも俺なりに

LivIng my life I'm living my life

振り向きゃ過去 陽が落ちりゃShadow

不安と恐怖が転がる曲がり角

掻き消したくてしてみた神頼み

だけど俺以外にいない代わりなど

この気紛れで無愛想な人生って野郎に

懲りず正面切って言ってやろうぜHello

己と向こう側同時に映る窓

この物語は常に今が佳境

チャンスって実はあるらしいね身近に

そして語りかけるらしい手短に

だから逃さぬようにいつも身支度

掴んだら離さぬよう舵を切り出す

試行錯誤してさあ実行さアクション

昨日今日そして明日と固く握手を

次のページならほらまだ白紙

その本を閉じた時出来る作品

口に出したら切りが無い

押し寄せる不安に向かい作り笑い(Hello)

俺は俺だし君じゃない

だから誰よりも俺なりに

LivIng my life I'm living my life

口に出したら切りが無い

押し寄せる不安に向かい作り笑い(Hello)

俺は俺だし君じゃない

だから誰よりも俺なりに

  • 作曲

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 作詞

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

栞のジャケット写真

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル の“かきかけのうた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • ⚫︎

    かきかけのうた

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 2

    ASAMADE

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 3

    ひとつ屋根の下

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 4

    そしてくりかえす

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 5

    待ち合わせ (feat. BASI)

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 6

    チラシ -休み時間-

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 7

    MY SUNSHINE (feat. INSIDE RUNNERS)

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 8

    甘い物でも食べたら少しがんばろう

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 9

    帰路

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 10

    夕空

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 11

    WHERE YOU AT

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 12

    OYASUMI

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 13

    夢中

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 14

    次ノ頁

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

アーティスト情報

  • WATT

    東京生まれ長野育ち、現在は神奈川を拠点に活動するMCでありBeatMaker。 2000年頃よりkamuriとのHipHopグループ"韻部"を結成し活動後、2009年よりソロ活動を開始。 日本を代表するMCの一人であるNORIKIYOにその才能を認められ、YUKICHI RECORDSと契約し2枚のアルバムをリリース。 独自のサンプリングセンスが際立つMPCを駆使したビートメイクと、淀みのないフロウで聴かせる自然体のラップスタイル、時に聴く者の心を揺さぶるメロディーメイカーとしての一面も持ち、マニアックさと大衆性を絶妙なバランスで共存させた作品を生み出している。 自身の作品の他にも様々なアーティスト・企業への楽曲提供/リミックス/客演で活動の幅を広げている(NORIKIYO,BASI,BES,DJ Deckstream,サイプレス上野とロベルト吉野,hokuto,Red Bull 64 Bars,Abema TVなど)。 2021年12月には6年ぶりとなるニューアルバム「めぐるうた」をリリース。

    アーティストページへ


    WATTの他のリリース

YUKICHI RECORDS

"