トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

揺れ動く現代の社会で問われつつある個としての生き方、それらが抱える世界的な問題と
対峙するユースの想いや自身の姿勢を宿したシングル作品。本作でALFRDが繰り出すス
トレートなリリックは、いまを生きるユースたちの現状、主張を描くだけでなく大衆へもしっかりと
問いかける力強い内容となっている。ビートメイキングを務めたのは、ALFRDが所属する
レーベル〈makran〉主宰のプロデューサー/アーティストのRyuuta Takaki。既存の価値
観に囚われない個性やインディペンデントな世界観を表した本作のミュージックビデオは、
Age Factoryをはじめ多くのアーティストから支持を得る若手映像監督・小島央大が監修し
ている。ビデオにはALFRD本人のほか、人気YouTubeチャンネル〈Kebab channnel〉の
メンバーに、ストリートでリアルに活動するダンサー、スケーターらが出演するなど、彼らのリアル
な声や個性が色濃く映し出されている。

過去ランキング

Personality

Apple Music • J-Pop トップソング • オランダ • 107位 • 2021年1月1日

過去プレイリストイン

Personality

Apple Music • WASABI • 2020年12月2日 Apple Music • イツマデモフレッシュ by Coming Freshers • 2020年10月8日

アーティスト情報

  • ALFRD

    海蛇座の心臓部にある孤独な惑星〈アルファルド〉からインスピレーションを受け、独自の壮大なスタイルで人々の孤独や寂しさを表現するアーティスト。多角的な視点やあらゆるジャンルを内包し、ブラックホールのような混沌さを持つポップスとして吐き出している。 1996年生まれ、東京出身。2019年、インディペンデントミュージックレーベル〈makran〉よりリリースされたシングル『孤独な星』でデビュー。同タイトルの短編文学をTumblrにて公開。同年に1st Album『ALFRD』を発表し、その後も連続的にシングルをリリースしている。シンガーソングライター、ビートメイカーのほか、文学作品の執筆やモデル、映像演出を務めるなどアーティストとしての活動分野は多岐にわたる。

    アーティストページへ

makran