トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

2021年という年が自分の人生の中で、ワースト5には入るくらい残念な気持ちになった年であり、同時に沢山の事を学んで強くなれた年でもありました。
結果的にすべては自分が思い描いたとおりに物事が動いているんじゃないかと思いました。
楽しいばかりではないけれど、自分の考え方ひとつで、起こってる事は同じだったとしても、良いものにも悪いものにもなれる。
考え方ひとつで人生は変わっていくんだ。
でもそれは決して急にそうなるわけではなくて、徐々に徐々に変化していくので、たまにもどかしさを感じるけれど、でもそれが人生なんでしょうという気持ちでこのタイトルを付けました。

---------------------------------------------------------------
<Thank you!!>
Vo.瑠璃己
Dr.大場俊
Ba.Y.O.U.
EG.青木"syun"俊明
Perc.平野怜
Pf.丸木美花
Key & SEQ 岡田 基
Tb.海江田紅
Alto & Tenor sax 荒川マナ
Vn.ゆさそば

Mix & Mastering 青木"syun"俊明
Arrange 岡田 基

アーティスト情報

  • 瑠璃己

    シンガーソングライター瑠璃己(るりこ) 幼少期にピアノを習い始め、学生時代にはピアノ伴奏を任されることがありました。 中学時代に柿沢未途さんが出演されていたミュージカルにコーラスとして参加していました。 高校の頃には学園祭でミュージカル出演や演奏会を行いました。 社会人になってからも友人と演奏会を開くなどしておりました。 その後はソロとしてライブハウスを中心に活動しております。 2015年10月より楽曲提供を始める 2017年ゴスペルチームに入る 2018年Bistroカフェほっこりの運営を始める。月一での運営で、イベントを楽しめるお食事処として、毎月様々なゲストを呼んだり、自身のワンマンライブを行った。 2019年からはゴスペルチームを離れ、ソロ活動に専念。ライブハウスを中心に活動。当時はピアノ弾き語りが主な活動スタイル。 2020年お笑いライブのMC出演やアイドル現場、アニソン現場に足を踏み入れたり、撮影会など活動範囲を広げている 2022年精力的に楽曲制作に取り組み、シングル1曲、ミニアルバム(4曲)をすでに仕上げている。また、TV朝日の深夜番組キヨヅカライザーにてオリジナル曲の「Red line」と「交渉決裂」が採用される。5月29日オリジナル曲「Jungle D.C.」アメリカのiTunes Storeにてデイリーランキング65位ランクイン。6月のワンマンライブは大盛況に終わった。「それがだいじwi-Fiのそれが大事」公式の歌い手として選出される。

    アーティストページへ


    瑠璃己の他のリリース