概念のジャケット写真

歌詞

最果ての雨

水花

矛盾や建前が嫌いであの日から追いかけてきた光は 今は近すぎて見えなくなっていた

雨音に囚われた自意識の境界線 だけど君の存在だけは 確かなものに変わりつつあるんだ

渇いた大地に注ぐ雨

潤いで満たしても、また渇いてしまう

過去への決別の涙が流れる

It’s your rain,My heart is wet in Dark 現実の意味

Reality of this world 雨に濡れたままで

It’s your rain My heart is wet in Dark 辿り着いた場所

Reality of this world 錆びついてしまったもの

願わなくても雨はいつかは止んでしまう

青空が正義だと言われても

ただ、今は雨音だけが心地よくて

水たまりは世界を逆さにしてくれる

君の弱さも私の 一部だから

自分の選択が正しいかだなんていつもわからない

心が不安に疲弊しても信じた道を歩き続けるだけ

外れたパーツを探り当てて、しゃがみこんだ

搾取されていく方が楽なことも知っている

だけど、私は私を確立したい

It’s your rain,My heart is wet in Dark 匿名の視線

Reality of this world 背中を差していた

It’s your rain,My heart is wet in Dark 弱さを認め

Reality of this world それでも明日に向かっていく

私が私であるため 今は信じていける

自問自答を繰り返して

日々のジレンマを飛び出した世界の果ての雨

退屈を拒んだのは自分だけど

止まない雨が今でも 心地よくて

It’s your rain,My heart is wet in Dark 現実の意味

Reality of this world 雨に濡れたままで

It’s your rain,My heart is wet in Dark 辿り着いた場所

Reality of this world 錆びついてしまったもの

願わなくても雨はいつかは止んでしまう

青空が正義だと言われても

ただ、今は雨音だけが心地よくて

水たまりは世界を逆さにしてくれる

君の弱さも私の一部だから

  • 作曲

    Tatsh

  • 作詞

    SisA

概念のジャケット写真

水花 の“最果ての雨”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    世界はまだ私たちに適応してくれない

    水花

  • 2

    サヴァイヴ

    水花

  • ⚫︎

    最果ての雨

    水花

  • 4

    as it is

    水花

  • 5

    Shelter (instrument)

    水花

  • 6

    心の地下室

    水花

  • 7

    Precious Days

    水花

  • 8

    世界はまだ私たちに適応してくれない (off vocal)

    水花

  • 9

    サヴァイヴ (off vocal)

    水花

  • 10

    最果ての雨 (off vocal)

    水花

  • 11

    as it is (off vocal)

    水花

  • 12

    心の地下室 (off vocal)

    水花

  • 13

    Precious Days (off vocal)

    水花

  • 14

    最果ての雨 (five member ver)

    水花

完全セルフプロデュースガールズユニット水花-suika-1stアルバム。作曲は全曲Tatsh氏に依頼し、7曲14トラックを収録。

アーティスト情報

  • 水花

    『多面的個性の集結』『世界はまだ私たちに適応してくれない』の2つのコンセプトの元、リーダーサツキがメンバーを集めセルフプロデュース・自主運営を開始したガールズユニット。 アイドルであるかアーティストであるかは定義せず見聴きする者一人一人の感性に任せるスタンスでメンバーもファンも「自由」を大切に活動を行う。 メッセージ性の強い楽曲が多く台詞を取り入れたものなどジャンルに捉われない表現を披露していく。 2020年9月にステージデビュー、同年12月にワンマンライブと1stアルバムをリリース。 著名アーティストによる楽曲と、個人運営には思えぬ妥協をしない作品で活動をする。 2022年3月、長尾千尋とのんとサツキとによる3人体制にて再始動。

    アーティストページへ


    水花の他のリリース
"