概念のジャケット写真

歌詞

心の地下室

水花

心の地下室の鍵は誰でも持っていない

痛みを知るものだけが

-HEART’s BASS MENT-

入れる場所

頭の中は絶望だらけ -Don't forget, Im your ally-

誰の声も聞きたくないから -Close my eyes-

此処から逃げよう

信じられないなら信じなくていいよ

逃げる事は負けじゃない

やりきれない気持ちはいつか誰かの種になってゆく

手を伸ばしていれば いつの日か

必ず届くから 逃げ場から広げよう

立ち上がれないほどの挫折が連続している

不安定な心は

-HEART’s BASS MENT-

押し潰されてた

マイナスから始めようよ-Don't forget, I'm your ally-

諦めから始めていいじゃない-Close my eyes-

死んだと思おう

信じられないなら信じなくていいよ

生きてるだけで素晴らしい

小さな光は希望と呼ぶには まだ少し頼りないけど

多種多様な問題 集まれば

それは色とりどりの花をいつか咲かすでしょう

信じられないなら信じなくていいよ

逃げる事は負けじゃない

やりきれない気持ちは いつか誰かの種になってゆく

手を伸ばしていれば いつの日か

必ず届くから 逃げ場から広げよう

  • 作曲

    Tatsh

  • 作詞

    SisA

概念のジャケット写真

水花 の“心の地下室”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    世界はまだ私たちに適応してくれない

    水花

  • 2

    サヴァイヴ

    水花

  • 3

    最果ての雨

    水花

  • 4

    as it is

    水花

  • 5

    Shelter (instrument)

    水花

  • ⚫︎

    心の地下室

    水花

  • 7

    Precious Days

    水花

  • 8

    世界はまだ私たちに適応してくれない (off vocal)

    水花

  • 9

    サヴァイヴ (off vocal)

    水花

  • 10

    最果ての雨 (off vocal)

    水花

  • 11

    as it is (off vocal)

    水花

  • 12

    心の地下室 (off vocal)

    水花

  • 13

    Precious Days (off vocal)

    水花

  • 14

    最果ての雨 (five member ver)

    水花

完全セルフプロデュースガールズユニット水花-suika-1stアルバム。作曲は全曲Tatsh氏に依頼し、7曲14トラックを収録。

アーティスト情報

  • 水花

    『多面的個性の集結』『世界はまだ私たちに適応してくれない』の2つのコンセプトの元、リーダーサツキがメンバーを集めセルフプロデュース・自主運営を開始したガールズユニット。 アイドルであるかアーティストであるかは定義せず見聴きする者一人一人の感性に任せるスタンスでメンバーもファンも「自由」を大切に活動を行う。 メッセージ性の強い楽曲が多く台詞を取り入れたものなどジャンルに捉われない表現を披露していく。 2020年9月にステージデビュー、同年12月にワンマンライブと1stアルバムをリリース。 著名アーティストによる楽曲と、個人運営には思えぬ妥協をしない作品で活動をする。 2022年3月、長尾千尋とのんとサツキとによる3人体制にて再始動。

    アーティストページへ


    水花の他のリリース
"