ガリンペイロのジャケット写真

歌詞

吉原炎上

Scooby J

ある日世界中全員に配られた仮面

特定はされねぇ匿名の仮面

携帯の画面広がるインターネット

皮肉にもこれが技術の進化系

仮面被れば影武者の完成

身バレはないが故自身の身は安全

だって年齢名前住所性別ですら不明

コレがあればヒトは何にだってなれる

包丁ハサミカッターナイフドスキリ

どれより危険なこの文明の利器

ネット天下 そんな結果こんな有り様

火事と喧嘩はネットの華ってか?

奴らが返す事は皆一緒

「意見くらい好きに言ったって良いっしょ」

"表現の自由"が向こうの言い訳

どうもいい加減過ぎる都合の良い盾だな

インターネットが作る第二人格

もう1人の自分と二人三脚

仮面被れば途端に豹変

見下す俗世 高い依存性

匿名ならば無罪放免

俺ら少年Aまたは少女A

仮面で溢れる画面上は

かの吉原の様に大炎上

芸能人、政治家にYouTuber

今日は誰が血祭りにあげられんのかな?

まるで我が親を殺されたかの様に

赤の他人に激怒するネット民

画面上じゃ仮面を被るカメレオン

正義ヅラの自己顕示 ストレス解消

吠えるくせに決して自身は晒さねぇ

どっちが上級国民かわかりゃしねぇ

民意とはただの名ばかり

毎日暇潰し代わりマジョリティーの魔女狩り

暗闇の中で突如食らう集団リンチ

されど犯人はわからず泣き寝入り

蟻の大群は時に象をも殺す

1人に襲い掛かる孤独 数の暴力

ソイツが自殺しようがどこ吹く風

ネット社会 素晴らしい世の中だぜ

インターネットが作る第二人格

もう1人の自分と二人三脚

仮面被れば途端に豹変

見下す俗世 高い依存性

匿名ならば無罪放免

俺ら少年Aまたは少女A

仮面で溢れる画面上は

かの吉原の様に大炎上

  • 作曲

    DJ Ken

  • 作詞

    Scooby J

ガリンペイロのジャケット写真

Scooby J の“吉原炎上”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Scooby JとDJ Kenによる「Mr.Doggy Style」のリリースから1年の時を経て、再びアルバム「ガリンペイロ」をリリース。
Scooby J個人としては3枚目のアルバムとなる今作は客演にScooby Jの所属する地元大阪府枚方市のHIPHOPグループHRKTからK-spit、そして神奈川県藤沢市を拠点とするDLiP RECORDSのDINARY DELTA FORCEからcalimshotを招き入れた。
前作の2ndアルバム「Mr.Doggy Style」からラップ・ビート共にアップデートされた1枚。

アーティスト情報

HRKT

"